de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '絵鞆町' (Page 6)

「ブロートン」で貰った 白鳥大橋通行手形♪

10月 27th, 2012 Posted in 室蘭を食べる Tags: , , ,

ども^^ むろさん です。

「ブロートン」の続きネタ、3連発になりましたw

食事の話じゃないですけどね^^
マスターが他のお客さんのお料理を作り終えて、ひと段落したところで、私たちのところにやってきて話しかけてくれたんです。

「どちらから?」ってね。
(もう慣れっ子になりましたが、どうにも私たち夫婦は地元人に思われないんですww)
もう行かないであろうお店だったら、「札幌からです」って嘘を付いてやりすごすこともあるんですけど、ちゃんと「室蘭からですよw」と笑って返しましたww

そこからちょっとした笑いがあって、白鳥大橋ウォーキングをしてきた話をしてしばらく談笑してました。すると、マスターが何かを思い出したかのように「あ・・・そうだ!まだ時間あるかい?」と聞いてきたので、「ありますけど・・・」と言うと、「ちょっと待っててね。いいものあげるから」と言ってカウンターに座り込んで何か黙々と作業を始めました。

しばらく待つとマスターが満面の笑みで、「はい。これ!記念にどうぞ」と持ってきたのがコレ!

記念に貰った白鳥大橋通行手形!(手作り)

これは貝なんです。

10数年前に白鳥大橋を造るときに、海底からでてきた貝だそうです。
6万年前の地層から出てきた「あわせ貝」という貝なんですって!
(ちょっと時間が経過してしまって記憶が曖昧なんですけど、たしかそういう名前だったと思います^^;)

黙々と作業をしていたのは、貝に穴を開けてストラップを付けてくれて、筆で通行手形の文字を書いててくれてたんですね♪ 猛烈に嬉しいです。

しかも、お店に来た人に少しずつプレゼントしてたら、これが最後の1枚なんですって!
その最後の1枚を惜しむことなく、笑顔で私たちにプレゼントしてくれたのが本当に嬉しかった!

マスター曰く、「貝って、身を守るために閉じてるでしょ?だからお守りになるんだよ」とのことなので、自宅で大切に飾って宝物にしました。

白鳥大橋を歩いて渡った後に、「ブロートン」でマスターと出会い、大切なお守りを貰ったことは、私たち夫婦にとって一生忘れることのない思い出となりました。

なんだろうね。「ブロートン」のマスターの目がとっても魅力的というか活き活きとしているのが印象的でした。表情豊かな笑顔には人を惹き付ける何かがあります。是非お店に行ってみてください。

あ、そうそう。
ブロートン特製の白鳥大橋の通行手形ですが、これを持ってるからといって、白鳥大橋を自由に歩いては行けませんねwww

「ブロートン」で貰った 白鳥大橋通行手形♪ はコメントを受け付けていません。

「ブロートン」の オムライス


ども^^ むろさん です。

「ブロートン」の続きネタです^^

私が「母恋めしバター味定食」を注文したときに嫁が注文した「オムライス」をご紹介^^

オムライス

なかなかのボリュームです♪
フライパンで玉子を焼いてからライスをくるんでる感がありますねw

ちょっとアップにしてみました^^

オムライス あっぷw

この焼き目がなんとも言えない手作り間をかもし出していますw

断面も撮ってみました。

オムライス 断面w

中はケチャップライスです。
嫁に聞いたところ、具材は薄切りしたシイタケが少し入ってるだけとのことでした^^;

一口味見させてもらいましたが、とっても優しい味です。
しっかり火が通った玉子焼きにアッサリしたケチャップライス。
実家でお母さんが作ってくれそうな、優しくて美味しいオムライスでした^^

ブロートン」のオムライスのお値段は、750円!
個人的にはちょっと高いと思いましたが、ロケーションが良い(海が見える)という付加価値が乗っかっているのかな?もしくは、エンルムマリーナのテナント料金が高いのかもしれませんね。

「ブロートン」の オムライス はコメントを受け付けていません。

「ブロートン」の 母恋めしバター味定食

10月 25th, 2012 Posted in 室蘭を食べる Tags: , , ,

ども^^ むろさん です。

「ブロートン」に行ってきました! お初っす♪

10月8日の白鳥大橋ウォークが終わった後、道の駅「みたら」は大混雑!
普段人を見かけない屋台村も超満員!!
で、「そうだ!ブロートンに行こう!!」 と思って行ったら大正解♪
お客さんは先客1組だけでした^^

ブロートンって、室蘭名物の駅弁「母恋めし」を製造販売しているお店なんです。
絵鞆町のエンルムマリーナの中にありますよ。

お店外観

「母恋めし」は何度か食べたことがあったんですけど、いつかお店に行ってみたいと思ってたんです^^

店内はコジンマリとしてます。
カウンター数席に、テーブル席が2つ。
あとテラス席もあるので、海を見ながら食事とコーヒーを頂くっていうのもイイカンジだと思います。

さてさて、何を注文しようかとメニューを眺めてみると、「母恋めしバター味定食」の文字が!
ノーマルの「母恋めし定食」を食べた後にバター味定食に行くべきだよな・・・
と思いながらも「母恋めしバター味定食」を注文してみました♪

母恋めしバター味定食

まずは、手作りと思われるオレンジジュースとスモークチーズが出てきてから
大きなお皿がドーンとやってきました。
ホッキ貝に包まれたホッキのオニギリが2つ、ナスの漬物、サラダが乗ってます。

お弁当の「母恋めし」との違いはというと、サラダとジュースかな?

サラダはシャキシャキの大根がメインで、胡麻ドレッシングがかかってます。

母恋めしバター味定食(に付いてるサラダ)

美味しかったですよ♪

ホッキの貝殻にはちゃんとフィルムでラップされたオニギリが入ってますので
ラップを剥がしてアップで1枚^^

母恋めしバター味定食(のホッキごはん)

オニギリ・・・温かいです! 作りたて(握りたて)です♪
ホッキはバターで炒めてるようです。
ほんのり温かい炊き込みご飯にホッキとバターの香りが絶妙に美味い!!!

ここでしか食べれない味に感動しました。

ブロートン」で食べた「母恋めしバター味定食」のお値段はなんと! 1365円!!
これを高いと思うかどうかは・・・あなた次第w ぜひお店で味わって見てください^^

ブロートン」って何屋さんなのか不思議なんです。
たぶん喫茶店なんでしょうけれども、工芸品も販売しています。
ちなみに食事を終えたあとに貰ったレシートには「創作工房せきね」と書かれていました。
あとね、よく民報とかで「母恋めし」の記事が書かれると、「母恋めし本舗」として紹介されたりと
なかなか謎の多いお店です。

私の中では、会社名は「母恋めし本舗」で、喫茶店「ブロートン」を営業する傍ら、「創作工房せきね」として貝殻などの工芸品を創作&販売しているってことだろうと思いました^^

「ブロートン」の 母恋めしバター味定食 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ