de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '高砂町' (Page 17)

「チャイナ」の あんかけ焼そば、麻婆豆腐、タコザンギ

1月 30th, 2012 Posted in 室蘭を食べる Tags: , , ,

ども^^ むろさん です。

猛烈に腹が減って、猛烈にあんかけ焼そばが食べたくって嫁と「チャイナ」に行って来ました^^
最近「チャイナ」の出現率高いかも?w

学生のころから良く行ってたけど、特に常連ってわけでもないんですけどね。
ブレの無い味とたまに欲するボリューム感を求めてちょいちょい来ちゃうのよね^^

というわけで、私の昔話をダラダラ書いてもツマランのでw
早速お写真紹介しましょーかー♪

チャイナの定番!「あんかけ焼そば」です。

あんかけ焼そば(通常サイズ)

なんと!今回は通常サイズにしました!
いつもハーフサイズばかり注文していましたが、通常サイズを写真に収めたのはお初です♪
カメラは引きぎみで撮ってますw 大皿にドーンと乗っててかなりのボリュームです!

カップルならこれで十分お腹いっぱいになりますよ^^

味はいつものように・・・美味い!!!
具だくさんでカリカリの麺とちょうど良いあんばいのあんかけがGoodっす!

次ぎはー「麻婆豆腐」です。

麻婆豆腐

チャイナには何度も来てますけど、麻婆豆腐を注文したのは初めてでした^^
豆腐がモリモリ!ボリューム満点です。

お味は・・・ 辛い!w

辛いんですけど、唐辛子とか山椒とかのスッと抜ける辛さというか、サッパリとしているというか・・・
でもなんとなく辛さ以外の何かが足りないような・・・?なんだろうね。
なんとなく、違和感がありましたけど、美味しかったですよ。
(どことなく濃い味を求めていたのかもしれませんね。でも意外とアッサリだったという違和感かな^^;)

室蘭で食べた麻婆豆腐で今のところイチバン好きなのは「福わらいの麻婆豆腐」かなぁ♪
しばらくご無沙汰してるから行こっかな♪

次はちょっとツマミたくなった「タコザンギ」です^^

タコザンギ

なかなか噛み応えのある、美味しいタコでした。
ザンギ特有のサクサクしてしょっぱい衣がたまらなく(・∀・)イイネ!! これはビールにあいます♪

次に「キムチ炒飯」を注文したのですが 、前回写真に収めていたので写真はとりませんでした^^;
キムチ炒飯も前回同様とっても美味しかったですよー♪

あ、そうそう。
私たちの席のナナメ後ろの席で工大生らしきメンズ4人が食事をしていたんですけどね。
私たちのテーブルにキムチ炒飯が運ばれて来た時に、急に会話がピタっと止まったんです。
私は急に静かになったので「ん?」と学生さんのテーブルをチラっと見たら・・・
小声で「アレ!まだ食べるのかよ?」って私たちのテーブルを指差しながらヒソヒソ話してましたww

その後の会話は聞いてませんけど、「あんなに頼んで食べ切れれるのかよ?」的な話でも
してたのでしょう^^ なんか男4人が肩寄せ合って私たちの噂をしている光景がなんとも滑稽で
面白かったですw

ちなみに、2人でこれだけの料理は食べ切れません^^
もったいないので残して帰るわけでもありません^^
じゃぁどうしたか?
そう!
お持ち帰りするんですw

この日はあんかけ焼そばとキムチ炒飯を半分ずつテイクアウトしましたよ^^

チャイナで食べたいものを遠慮なく頼んで、全部食べずに残ったものは持ち帰る。
そして、次の日の朝ごはんでチンして食べる♪
これが私たちのチャイナを2倍美味しく食べる作戦ですww

量が多い「チャイナ」で食べ物を残してしまったときは、遠慮なく店員さんに
「お土産のタッパくださーい!」と言えば入れ物をくれるので、その中に詰めてお持ち帰りしましょう♪

そういえば、「お持ち帰り」とか「テイクアウト」と同じ意味で「お土産」って言葉使います?
標準的な言葉のような・・・ なんとなく北海道(ひょっとしたら室蘭限定?)の言葉のような・・・
なんか、ふと気になりました。

「持ち帰りで焼そば1つお願いします」
「テイクアウトで焼そば1つお願いします」
「お土産で焼そば1つお願いします」

どれも同じ意味ですけど、どの言葉がいちばんシックリきますかね?w
んー やっぱり「お土産」がシックリきましたwww

あ、スイマセン・・・最後はどうでも良い独り言でしたwww

「チャイナ」の あんかけ焼そば、麻婆豆腐、タコザンギ はコメントを受け付けていません。

「たこや」の たこ焼

1月 28th, 2012 Posted in 室蘭を食べる Tags: , ,

ども^^ むろさん です。

ずーっと気になっていた高砂町のたこ焼き屋さんに行ってきましたー
最初お店の名前がわからなかったのですが、店内に貼り紙をみて「たこや」ということがわかりました。

お店外観

このお店、私が学生時代の頃(10数年前)からあったんですけど、当時は行った事が無かったんです。
んで、10数年ぶりに室蘭に戻ってきて、このお店の外観を見たときに「あ!まだあったんだー!」と、
小さいお店が何年も営業を続けていたことに感動してたんです。

んで、いつか必ず行くぞーと思って、ようやく念願叶いました。
といっても、車で移動中に嫁に「たこ焼き買ってく?」という軽いノリで実現したんですけどねw

テイクアウトするつもりで店内に入ったんですけど、4席くらいのカウンターと、小さいテーブル席が1つ
あったので、ついつい座って食べることにしました^^

なんだろう? 1度も入ったことがないのに、お店に入った瞬間「あぁ・・・なんか懐かしい♪」って思いました。
なので、なんとなく店内で座ってゆっくり食べようって気持ちになったのよね^^

年配のママさんが1人で切り盛りしているようです。
店内にはいろんな風景の写真が飾られていて、おそらくご主人の趣味はカメラなんじゃないかと
勝手に妄想しました。店内にご主人がいなかったのでひょっとしたらご主人はご病気かなにかで
店先には立てず、ママさんが頑張っているじゃないかと、超拡大妄想までしてました^^;

ママさんは竹を割ったようなハキハキとした受け答えをする感じの良い人でした。
(なんだろう。このママさんを見てると、ちょっと自分の母親を思い出しちゃいました^^)

前フリが長くなりましたww

ほい。
お店のメニューは超シンプル! 「たこ焼き」と「焼そば」のみ!!

焼そばが気になったのですが、今回は「たこ焼き」にしてみましたよ。
たこ焼きは6個入りと10個入りの2種類あったので、10個入りを注文しました。
嫁は6個入りを注文しました。

お写真は私の10個入りのたこ焼きですよー♪ (6個入りは撮り忘れましたw)

たこ焼(10個入)

なかなかの大玉のたこ焼きです!
たこ焼きといえば私はすぐに「銀だこ」を思い出してしまうのですが、大きさはちょうど「銀だこ」と
同じようなサイズだと思いました。

この上の写真に違和感を感じた方はスバラシイ!

それは・・・

10個入りのたこ焼きなのに、11個入っているのです!! w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
(って、この写真じゃわからないよね・・・w)

この異変に気がついたは6個入りのたこ焼きを食べようとしていた嫁のリアクションです。
「あれー?1個多いー!」と言い出し、私も数えてみたら11個ありました!
一見さんの私たちにサービスしてくれるなんて、とっても嬉しかったです♪

1個サービスしてくれたことに気がついた我々はママさんの方を見ると
ママさんは寡黙に下を向いてたこ焼きを焼きながらニコニコと笑ってたのです^^

2人揃って「ありがとうございます!」って言うと、ママさんは嬉しそうに「気持ちね♪」と
と言ってくれました。 あの嬉しそうなママさんの顔、忘れられないなぁ~

なーんか小さくて狭いお店ですけど、なーんか心が満たされました。

あ、そうだ。
食べる前から満足しちゃってて、味の感想を書いてませんでしたwww
アップの写真もどーぞw ↓

たこ焼(10個入) あっぷw

お味はねぇ・・・ 美味かった!

何が良かったって、このたこ焼き、全然油っこくないんです!

どうしても「銀だこ」と比べてしまうんですけど、アレはアレで表面カリカリで中がトロトロで
美味しいんですけど、油っこくて食べ終わった後に胸焼けしちゃうのよね^^;

ついつい、私はママさんに「このたこ焼き、油っこくなくってイイですね!」って話しかけたら
「あそこ(銀だこ)の油っこいたこ焼きはすぐ飽きるでしょ?うちはちょっとしか使わないからね」
と教えてくれました。
もう・・・スバラシイね!

確かに11個、ペロっと食べちゃいましたが全然飽きませんでした。

食感は表面ふわふわ&中はトロトロって感じです。
タコも結構大きめでしたので、とってもちゃんとしたたこ焼きで美味しかったですよ^^

たこや」の凄いところは値段が安いことです!
6個で250円、10個で400円です。
6個入りだと1玉あたりの単価は約41円、10個入りの単価は40円ってことになりますね。
(1個サービスも考慮したら単価は約36円!安い!!)

ちなみに銀だこは8個で500円です。ってことは単価は約62円。

価格的にも味的にも「たこや」の勝ち!! と私は思いましたね。
もう、たこ焼きといえば「たこや」で決まりっす^^

たこや」はもうすぐ創業15年になるそうです。
今後とも頑張ってお店を続けて欲しいと思いました。

「たこや」の たこ焼 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ