de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'de-do' (Page 7)

続・BBで引っ叩け!の巻


最近、地震が多いです。。怖いよ。
さっきもけっこう揺れたもの。

明日はダービー。東京優駿競走。
のその前に。
いつの頃からかダービーDayの最終Rに組まれてる
【目黒記念】
◎ ヴァーゲンザイル
○ ムスカテール
▲ ニューダイナスティ
△ アンコイルド
△ ステラウインド
△ ダービーフィズ
△ メイショウカドマツ
フルゲート18頭にこのクラスが集まると(それもハンデ)もう何が何やら。

なななんと。マキロイが149位T!
[アイルランドOP]
それは初日のこと。ここニューキャッスル@北アイルランドはマキロイの祖国。
さらに今年からはマキロイがホストのこの大会。
いやはや、リザルトをいくら眺めても全然名前が見つからない。。
一体どうした?と思いつつ最下位までスクロールしてやって見つけたその名前。
結局2日目もEパーは101位どまりで予選CUT。ありゃりゃ。
まぁこれもゴルフ。マキロイだってヒトの子でこんなこともあるのだね。
3日目、上位陣はまだスタート前。以下は2日目終了時。
首位-3に6人。ソレン・ケルドセン。クリス・ウッド。R・カブレラ-ベロ。
リッチー・ラムゼー。タイレル・ハトン、そしてベルン・ウィスバーガー。何だか久々。
-2にはルーク・ドナルドとアイルランドのP・ハリントン。
ファウラーはEパー。

[ミズノオープン]
3日目。手嶋多一がS・ストレンジと並んで首位に。やった!
ミズノホストの手嶋も是非勝ちたいところでしょう。
3打差3位Tには久々?高山忠洋とP・マークセン。
6位Tには今平周吾、やはり少々久々なキム・キョンテ?B・ジョーンズ、W・リー。
何気に豪州勢が大活躍。日本プロを制したA・ブランドもやはり豪だけど今回は予選CUT。

[リゾートトラストレディス]
2日目。-10首位には大江香織。今年からヤマハでしたっけ。
2位テレサ・ルー。3位Tにはジョン・ジェウン、このヒト毎週上にいますな。
他、原江里菜、申ジエ、カン・スーヨン、西山ゆかり。そしてそして三塚優子で嬉しい!
このヒトも最近は安定して上にいてくれるのでそのうち久々に勝っちゃうでしょう。

[AT&T バイロンネルソン選手権]
2日目。一部の選手がホールアウトできておらずサスペンデッド中。
暫定首位-9には久々スティーブン・ボウディッチ!!眉毛が素敵なのだ。
同-9にはジミー・ウォーカーとジョン・カラン?(今年のプエルトリコOPで2位T?)
以下ライアン・パーマー、キャメロン・パーシーが暫定4位T。
6位Tにはニック・ワトニー、ジェリー・ケリー、ハンター・メイハン、トニー・フィナウなど。

[ショップライトLPGAクラシック]
こちらは2日目スタート直後にサスペンデッド。
初日終了時。首位にはモーガン・プレッセル。
1打差2位TにはA・ノードクイスト、R・オトゥール、と誰か。
宮里美香が15位T。張替美那も。というかミナ・ハリガエは米国国籍の人。
お父さんはカリフォルニア?かどこかで寿司屋さんをしてるそうです。
宮里藍はEパーで40位T。チェ・ナヨン、ヒョージュなどもここ。
S・ルイスは56位Tで上原も同じ。

・TourAD BB
さてさて。先日のヴィクトリアマイルでの年に数度のお年玉?
だけど結局これに換わりました。
TourAD BBは5S。

TourADBB5Sと915D2

de-do#2の915D2へ装着。
昨年調達した5R1(「BBで引っ叩け!の巻」参照)が右。今回のSが左。

TourADBBの5Sと5R1

まだまだパワーアップ中?のde-do#2。R1では叩けなくなったらしいよ。
いやはや。
で今回Sに替えたらかなり気分良く叩けるようになって見事な弾道でぶっ飛ばしておりました。
次回のラウンドでも引っ叩くんだって。頑張って。

【東京優駿】
◎ ドゥラメンテ
○ リアルスティール
▲ グァンチャーレ
△ ポルトドートウィユ
△ ミュゼエイリアン
△ ミュゼスルタン
△ キタサンブラック

◎○の1点本線です。
あたしゃスクリーンヒーローが好きだったのでその子たちを絡めて遊んでみます。

脈絡なくペコちゃん。

ペコちゃん牛柄

近所の不二家に立ってたんだけど、なぜか牛柄?

拙宅ベランダから。何日か前の八重咲きペチュニア。

八重ペチュニア

続・BBで引っ叩け!の巻 はコメントを受け付けていません。

オクラホマスタンピート


先日ささやかなお祝いに涎かけと靴下と贈ったのだ。むらさん家へ。
そうしたら早速、むろさんからその涎かけと靴下を着けたベイベーの写真が送られてきたのだが。
まぁね。よそ様のベイベーをあたしがどうこう言う筋合いじゃないけどね。
これがまぁ可愛いんだ。ホントに。
贈ったものもよぉ似合っておりました。(選んだのはde-do#2)
ちなみにむろさん。彼自身、顔立ちがとっても整っててね。
胡散臭い!?くらいにお目めがぱっちり。鼻筋も高く綺麗に整ってて、
なにより歯並びがそれはそれは美しいのだ。
・・じゃあ、かっこいいか?となるとそこはまぁ主観の話なのでノーコメント。
で、むろ嫁こと、むろさんの奥方。これがまた美人なのよ。
お世辞じゃなくて、本当に本当に別嬪さん。
・・手動主観により断言させてもらうと「本当にきれいな人」。きっぱり。
ってことだから、そういう顔立ちのベイベーだろうと思ってたけれど、
生後2カ月かそこらにして、まんまと(?)もう十分に可愛らしいベイベーと化しておりましたな。
いやはやホント。親バカならぬ「親の友達バカ」丸出しで申し訳ないけれどホントに可愛いわ。
(むろさんに無断で写真載せちゃおっかなー。なんて思ったりして)

まぁとにかく。元気に健やかで育ってほしいよね。むろさんベイベー

・ファウラーかっこええ
いやー、こっちも断言できちゃうけどかっこよかったね。リッキー・ファウラー
最終日。後半の上がり4ホールをバーディ⇒イーグル⇒バーディ⇒バーディ。
後ろの組で回ってた石川遼もさぞ鳥肌たちまくりだったでしょうに。
TPCソーグラスの名物17番のアイランドグリーン。
ファウラーはこのホールが大好物?のようで3日目こそパーだったけど他はすべてバーディ。
POの1周目(16/17/18)もバーディなら、2週目(17/18)でもバーディ。(で決着)
この大会、5個目のアイランドバーディだったりするから凄いったらありゃしまへん。
☆リッキー・ファウラー☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.80)を参照
・Cobra BiOセル 11.5 ←いまはFly-Z+に変わってます
・Cobra BiOセル+ 13.5/18.5 ←FWもFly-Z+に変わってます
・Cobra AMPセルプロ #4~#9
・Cobra TourTrusty 47/51/55/59 ←55度のバックフェースには「五十五」の刻印
・Sキャメロン NP2ツアー
・Titleist ProV1x

で、2位TにはPOに散ったガルシアとケビン・キスナー。
4位Tにはベン・マーティン。そして1mかそこらのパットを何度も外してしまったビル・ハース。。
石川遼は8位Tフィニッシュで貴重なフェデックスポイントを加算。(111位に上昇)
ところで8位Tと言えばジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)も。
今年はフェニックスOP以降ずっと米PGAツアーでプレー中。
何度か予選落ちもあるけれどホンダクラシックで6位、マスターズ33位Tなどなど、
なかなかしぶとく環境順応中だったりします。
最終日はやっぱりたたじゃ済まさなかった(?)松山が17位Tフィニッシュでさすが。

ところでPOに敗れてしまったガルシア。
彼は最終日のその17番で、神がかり的な超ロングパットを決めてのPO進出だったけれど、
このヒトとプレーヤーズ(の17番)と言うと、どうにも一昨年だったかの池ポチャ2連発が忘れられず。。。
そしてファウラーとガルシアと言えば、昨年のマッチプレーでの長距離コンシードも忘れられません。
そんなファウラーとガルシア・・・まるでキャラの違う二人だけど案外仲良しだったりするのだろうか。

それはともかく。プレーヤーズの週はたいがい母の日ウィークにあたるから、
選手はもちろん観客の服装もほとんどがピンク。(日本じゃさすがに習慣化しそうにないですな)
最終日のファウラーと言えば毎度のオレンジ?かと思いきや落ち着いたブルー系のウェア。
ありゃ?と思ってよくよく見るとポロシャツのボーダーにピンク?(というのかパープル?)
シューズもそれと同色の葡萄?みたいなカラー。
いやはや。このプーマ独特の色彩をここまで着こなせるのはやっぱりファウラーだけですね。
ほんと、よく似合っております。
ちなみに最終日のオレンジはご存知のオクラホマ州立大学(出身校)のスクールカラーから。。
そう、そこで思い出したのがタイトルの「オクラホマスタンピート」なのでした。

ボディスラムの変形技。ってプロレスの技なんだけど。
この技を代名詞にしてたヒトと言えば、ラリアットを使う以前の「スタン・ハンセンだろ?」
とか思ってたのだが、どうやらディック・マードックがその名手だったようです。
で、マードックと言えば、ダスティ・ローデスだよね。
(テキサス・アウトローズ?って古過ぎか)
なんて思い出したらわくわくしちゃったよ。でへへ
ちなみにハンセンの相棒と言えばブルーザー・ブロディ?
無茶苦茶強かったもんね。あの二人は。。

・クレーコート
つまり赤土のテニスコート。
最近中継が増えたおかげで錦織圭の勇姿がたびたび見られちゃうのは嬉しい限り。
そんな錦織だけど、ここ数戦は赤土での戦いが続いております。
先だってのバルセロナOPもクレーで連覇、マドリードOPもクレーでマレーにこてっ・・・
とやられてしまったものの(ランクは1つ↓で6位)
今度のローマ(イタリア国際)もまたクレー。
得意不得意それぞれあるのでしょうが、とにかくまた頑張って下さい。
芝や土の種類、その特性でプレーが大きく影響を受ける・・・
その点では私の大好きなゴルフも競馬もテニスもみな同じ。なのだった。

・黒まめおやつ
最近はまってるのがこれ。

黒まめおやつ

仕事をした午後。小腹が空くとこいつをついぽりぽりと。
何とも言えない絶妙な食感(歯ごたえ、というのか歯への粘着というのか)
と、やはり絶妙にして微妙に過ぎる独特の甘み(甘いんだか甘くないんだか・・・)
が。気だるい午後にはもってこいだったりするのだった。

オクラホマスタンピート はコメントを受け付けていません。

ナイスバーディー!


先ずは・・・

to むろさん。
お子さん、無事御誕生とのことで本当になにより。
おめでとうございます。

[ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ]
やるねー。いちひ。最終18番、よくぞ捻じ込んだ超ロングパット。
そしてプレーオフ。やっぱり捻じ込んでくれました。ナイスバーディー!
いつの頃からか何となく応援してるんだけど、応援し始めた頃から勝ててない気がして!?
なんにせよ良かった良かった。いちひさん。
2位には鈴木愛。負けはしたけど素晴らしい安定感。強気なパットがいいっすね。
3位には北田瑠衣と菊地絵理香。不動さん久々のトップ10入りで5位Tは全さんと。
7位には先週優勝のテレサ・ルーでやっぱり上げてきたのでした。
PRGRムスメの原江里菜。+6と崩れてしまって25位Tフィニッシュ。

[バルスパー選手権]
3日目。周囲にはライアン・ムーア。
この人も今年ここまで好調。WGCキャデラックでは途中まで優勝争いしてたのでした。
・ヒュンダイ ⇒20位T
・ヒュマナチャレンジ ⇒棄権
・ウェイスト ⇒17位T
・ノーザントラスト ⇒22位T
・WGCキャデラック ⇒9位T
1打差2位にはジョーダン・スピース。やっときましたな。
待ちに待った2勝目を飾れるでしょうか。
しかし。しかし更に1打差3位にはこれまた応援してるデレク・アーンストもいたりして。
なかなかの色男。OAKLEYのウェアもよく似合っております。
5位TにはH・ステンソン、P・リード、M・クーチャー。
8位Tにはビジェイ・シン。23位Tにはなんとケニー・ペリーでお見事。

[ツワネOP]
こちら最終日プレー中。まもなく佳境を迎えつつあるようで。
ホールアウトしてる中ではジャック・ブラウ(南ア)がー13で最上位。
今日-9の猛追。プレー中ではジョージ・クッツェーでこちらも-13。
クレイグ・リー(スコットランド)が-12。
以下のオタエギ等は-9と少し開いたようですがまだまだ予断を許しません。

さて。de-do#2との打ちっぱなしです。
気分転換に。とde-do#2が手にしてるのは私のCT-112(with ALDILA TRINITY)

長尺もイケちゃうぞ!

46.5インチの長尺。シャフトもRとは言え60g台のほとんど撓らないトリニティー。
にしてもよくぞ粘らせておりますな。お見事です。
私はこういう切り返しができないから羨ましい限りで。。

ナイスバーディー! はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ