de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'PING' (Page 3)

ネコパンチ、来た!


でどー2号がとりましたよ。ネコパンチの単複(日経賞)。
やった!! 160倍超の単勝万馬券です。やるねー。
ゴール手前で(逃げ残ることを確信して)思わずハイタッチ。OKOK。

一方のde-do#1こと手動も、毎日杯で三連単ゲット。やった(小さく)。
スピルバーグ、立派!
と言ってもネコパンチの単勝よりこっちの三連単の方が安いんだけどさ。へへ

さてさて。米PGAはアーノルド・パーマー招待。
きてます。きてます。T・ウッズさま。
二日目を終えてチャーリー・ウィーと並んで首位Tです。
アキレス腱痛が心配されましたが無事プレーできてるようでなにより。
何とかここで久々の[VictoryRed]を拝ませていただきたく。

で。石川遼は61位Tで予選通過。決勝でどこまで伸ばせるかな。
(世界ランキング50位内でマスターズを迎えるのは厳しいか!?)

あ、その石川がコテッと予選落ちした先週のトランジションズ選手権。
あっさり復活しましたねー!L・ドナルド。さすが。
それまでの不調が嘘のような、いつもの粘り強いゴルフ。
世界ランキングも3週ぶりにトップへ返り咲きです。いやはや、すごい。

さて、今週手動は酒席が続いたこともありやや(内臓が)疲労気味。
今日も打ちっぱには行かず、お部屋でじんわりと休息。
明晩もちょこっと仕事関係で用事があるし、打ちっぱは日中行けたら行ってくるっす。

あ、打ちっぱと言えば先だって(の祝日?)、近所のショートコースに併設されてる練習場で
タイトリストの試打会があったのでちょっと覗いてきました。
私はドライバー等長いほうにはまったく興味なしですが
(でどー2号の910D3で上手く打てないのは十分に承知してますので(笑))

お目当てはいつぞやも書いたウェッジ(Vokey)。
フォージドとSM4各々の52度と58度を打たせてもらいましたがどっちもいい感じ。
シャフトはダイナミックゴールドでしたが何の違和感もなく(むしろウェッジにあの重さがしっくりきて)
思いのほか上手く打てた(つもり)。
あんまり試打会でアプローチの練習する人もいないだろうけど、でもいいものはいい。
ちなみに手動的にはSM4の方がしっくりきましたかね。
あと、アイアンもMBとCBを少しだけ打たせてもらった。MBは心地良かったしCBはかっこ良かったー。
(むろん、アイアンを買い換える気なんてこれっぱかしもないのであくまで興味本位だけっす)

あ、試打と言えば・・・・
昨日も仕事後に、接待の酒席まで少し時間があったのでビクトリアゴルフに立ち寄って
やはり気になっていたPINGのi2.0ドライバーを打たせていただきました!!
いやー、かっこいい!ほんと美しいっす。あの艶消しの黒ったらもう。
でも。でも俺じゃ無理だ。とほほ
いくら試打とは言えね・・・・シミュレーションソフト上でも200ydそこそこですもの。かかか
店員さんにも「見た目で買うならもちろんそれもありっす。」(うっ)
「でも真面目にスコアを考えるなら・・・まぁ方向性は合ってると思いますけど・・・」(うっうっ)
「まぁ、止めた方がいいですね。」(ぶぎょぎゃごヴあばばっ)

へへー。ありがたい親身なアドバイスを本当にありがとうございます。
潔く諦めるっす。
でも冗談抜きでありがたいですよね。こういう妙な営業トーク抜きのアドバイスって。

と言った次第でだらだら試打レポートでした。

最後に(申し訳程度に)予想を。

【高松宮記念】
◎タマモナイスプレイ
○エーシンダックマン
△ロードカナロア
△サクラゴスペル
△アポロフェニックス
△マジンプロスパー
あとは・・・・
△ジョーカプチーノ
ってところでしょうか。

【マーチS】
◎タカオノボル
○マイネルオベリスク
△ブルロック
△サイレントメロディ
△エイシンダッシュ(ネコパンチに続いてよろしく!穴男の江田ちゃん!)

ううむ・・・どれも当る気がしない。

最後に近所で撮った梅の写真なんぞアップしておきましょうか。
桜はまだまだ遠いっすね。(今日も寒かったです)

ネコパンチ、来た! はコメントを受け付けていません。

抜けがら柄


この冬はずいぶん雪が降りましたね。昨日もすごいことになっちゃって電車も大変でした。
なので(当然と言えば当然だけど)昨日の川崎競馬も開催中止。
(したがって交流重賞のエンプレス杯も中止に・・・でも午前中は購入受付してたのです)

雪もさることながら、かなり「きちんと」寒いんだもんね。この冬ってばずーっと。
ここまで「正しく」冷え込んだ冬も近年ではちょっと珍しいかも。

でも今日なんかは14℃とかそれくらいまで上がったみたいでいよいよ春本番・・・かな?

=============================================
体調が普通ってとてもありがたい

先週は体調をすっかり崩してしまってぐったりでした。
熱も少し出たんだけど、辛かったのは「鼻(汁)」。
あんなに鼻を拭いたのって、ちょっとここ数年来で記憶にないっす。
(鼻の皮がむけかけて、痛ぇーのなんの)

ほんと、辛いよね。鼻水は。
でもあれは、身体が一生懸命戦ってる・・・ってそういうことなんでしょ。(違う?)
嘘かほんとか、そんなことを思いつつ「頑張れ、俺の身体よ」と励ましはするものの
でも鼻水はやっぱり辛かった。

そんな、体調不良の折、よりによって夜中にお仕事があったりして何だかたまらんのー、と。
病気の都度、毎度思う。「ああー普通ってすごく偉大なことじゃーん」と。
そんな感謝の気持ちが足りんのかのー。

なんて殊勝なことを思ったような思わないような、
深夜のお仕事の前日は(de-do#2も出張で不在だったので)寝室でぐったりしつつ深夜のDVD観賞。

=============================================
LAZYの2002年のライブです。

“Earth Ark Ⅱ”。見るのは買ってから3回目。先日CDで買った「宇宙船地球号Ⅱ」発売後のツアーから。
特典映像にメンバーへのインタビューやら、LAZYデビューのきっかけになった(彼らをスカウトした)
ムッシュかまやつ氏のインタビューなんかも入ってたりして
今更ながらになかなか貴重な作品であることを痛感。

メンバーインタビューではどういうわけか、
・SUZY(高崎)/DAVY(樋口・故人)/FUNNY(田中・故人)
の組みと、
・MICHELL(景山)/POCKY(井上)
の組とが完全に割れていて、「ううん・・・何か色々あんのかね?」なんて無粋な想像。

それにしても、内二人が故人だなんて「辛過ぎだろ・・・}なんて思わず深夜につぶやいちゃったけど
ほんと寂しい限りですね。

で、三人組みの方のインタビューでは主に高崎が話をしていて
「本当はラウドネスはデビュー直前までこの三人の予定だったんだけど」
とか、知ってはいたけど改めて当人の口から出た言葉に興味深々。
けっこう楽しめました。
また、ウルトラマンダイナの主題歌がきっかけでメンバーが集まったこと(1998?)
「ULTRA HIGH」のレコーディングでは(田中宏幸さんはまだふんぎりがついてなかった?)
ベースは高崎が弾いてた、などなど。

ほか、かまやつさんとのデビュー当時の思い出(アイドルで売りだされてしまったこと)とか色々あったけど
結局は右も左もわからない16~17の子供が社会を知る上で
とても重要な経験になったことなどを振り返っておりました。

とかとか、風邪でぼやーっとしてる頭ながら「ふーん・・・LAZYも色々大変やったんや」と深く感動。
レイジーを見て興奮したのかどうか知らんけど、その日の夜からかなり熱が出てしまって
かなり辛いことになってしまった。

翌日夜はだるい身体を強引に起して、リポビタンDローヤルなる(そこのコンビニではいっちゃん高そうな)
栄養ドリンクをぐびっと一気飲みしてお仕事に出かけた次第。
夜中(仕事中)もずっと意識もうろうだったんだけど、不思議と帰宅する頃には頭もすっきりして
部屋までの道すがらは足取りもほぼ普通に戻ってた、のです。
良かった良かった。

=============================================
世界ゴルフ選手権・・・マッチプレー形式もたまにいいもんです。

帰って御飯食べながら、WGCアクセンチュアマッチプレーを見ながら
「ああ、石川遼ってば2回戦で負けちゃったのね・・・」
などと残念に思いつつ、やっぱしマキロイってすげーよなーとか何とかやや興奮。

ちなみに準決勝に進んだ四名の内、マキロイ以外の三人が「PING」の帽子。
(優勝したメイハン、ウェストウッド、あと誰か?)
今年はPINGのブレイク間違いなし!(?)

=============================================
鴨川さん家の海世界也

週末、何とか体調も戻って(しかしながら激しく背中を痛めてしまうんだけど)千葉は外房へ。
鴨川シーワールドなんぞに寄り道して
・・・って、もう十年ぶりとかかな?
当時、「山」という行きつけだったカラオケのお店の方と他の常連さんと、
店仕舞いの記念?に友人と御招待されて、ホテル三日月かどっかに行ったのですが
その際シーワールドにも行ってずっとビール呑んでた記憶が・・・

俺よりはるかに利口そうなアシカやイルカやシャチの達者ぶりに拍手を送りつつ
今回の目的地である御宿へ。

=============================================
グレンフィールド房総御宿

会員制タイムシェア型?なる別荘でございます。
ちょっと色々ありまして今回体験宿泊させてもらっちゃった。(ラッキー!)
すんごく綺麗なコテージで、部屋もとってもとっても立派。
オマケにキャメルゴルフリゾート(というゴルフ場の中にこのコテージが併設されている)で
無料でラウンドまでさせてもらっちゃってね。
幸せすぎだろ!って話です。
とか思ってたら、ラウンド当日は朝から霙混じりの荒れ模様の天気。さみーさみー
でも何とか無事ラウンドを終えて帰路へ。

ちなみにこのキャメルゴルフリゾート。
ジャンボ尾崎が監修したんだそうで、館内あちこちにトロフィーやら何やらが展示されておりました。
お風呂も立派、食事も美味しかったです。
で、肝心のコース・・・・ううん、こればかりは正直、個人の好き嫌いがはっきり別れそうな。

で、私は私でそういうことより、ロッサモンザスパイダーを本番に使えたことをこっそり喜びつつ、
なかなかいい感じだったことに満足したのでした。(うへへへ)

グレンフィールド房総御宿。興味のある方は一度覗いてみて下さい。
他にも、佐久平や水上なんかもあるそうです。
都心を生活起点にされていて、忙しくともきっちり「休む時はきちんと休むぜ!」的な大人の方、
またペットに犬を飼われてる方なんかにもお奨め・・・かもです。

=============================================
首都高って・・・・

毎度首都高に乗っていつも思います。
これって肉体的にも精神的にもよくないなー、と田舎者の手動は強く思うのです。
何度運転しても苦手。まったく好きになれません。

この週末の千葉往復では東京湾アクアラインを利用したわけだけど
(結果、うちからは首都高を経由せざるを得ない)
中央道のガードが景色を遮蔽し始めてから(どっち方面に抜けるにせよ)
しばらくは心身ともにずーっとダメ。
ありゃ何なんだ。つまり「自然なものがほとんど目に入ってこない」ことが影響してんだろうか。
なんて、こないだもちょっと思いました。
車線変更も慌しくて、車間距離もみなさんかなり詰め気味で怖くないんだろうか(怖くないんだね、きっと)。

じゃあ乗るなよ!って話ではあるが必要なら仕方ない。
そりゃもちろん乗らなくて済むなら乗りたくはないけどね。
どうか、みなさまも御安全に。

関係ないけど、首都高を走ってると奥田英郎の「オリンピックの身代金」という作品を思い出してしまうのです。

=============================================
アバター・・・・

数日前に放送していた「アバター」。さらっと観たのですがなかなか面白かった。
あれはアメリカの歴史の鑑?なんか宮崎作品風、のようにも見えました。
思いあがるな!人間!ってことか。なるほどなるほど。

そう言えば公開当時、某女性経済評論家?(最近見かけないけど)がアバターに登場する
ナヴィの女性ネイティリに似てるとか似てないとかって噂があったけど(え?そんな噂はなかった?)
私の主観では圧倒的にネイティリの方がチャーミング。いやはやほんと。

=============================================
ずっと考えさせられてること

冗談はともかく。
最近示された、1999年に山口県で起きた母子殺害事件への最高裁判断(差し戻し控訴審?)。

の意味とかそういう難しいことはよくわかりません。
ただ事件当時から、報道に触れるたびに「我が身なら?」を執拗に考えてきました。
我が身なら・・・我が身なら・・・我が身なら・・・・

いや、今もです。
考えたから何なんだ、なんてことはどうだってよくって(そういう問いは自分にはたてないから)、
とにかく「我が身なら」をずっとずっとずっと、ひたすら考えさせられてきて、今に至ります。

結局何一つ元に戻ることはないし、誰一人として癒される人もいなくって
でもずっとずっとずっと、やっぱり考えさせられてきたしこれからも何かの折に触れ考えてしまうんだろうな・・・
と思ってます。

=============================================
遡って2月上旬

今年第一回目の九州上陸。難攻不落(?)の九州ゴルフ倶楽部小岱山コースへ行ってきました。
昨年よりかいくらか上達してる・・・はずではあったけど、生憎の雨。
ハーフターンして2~3ホールしたくらいで已むなく中止しました。とほほ

その前日はde-do#2のお膝元グリーンランドリゾートでもラウンド。
こっちはとっても晴天に恵まれて心地よくプレーできました。お陰様でベストスコアも更新。
(なんつって恥ずかしくてスコアは書けねーけどな、がははは)

三泊のスピードトリップだったこともあって、二日ゴルフしたらあとはほとんど時間がとれなくって
お気に入りの「大牟田温泉満月の湯」にも「大力茶屋」にも行くことができず
あっという間の滞在でございました。

しかしまぁ、北海道なんかでもそうだけど、ゴルフすることに「妙なストレス」がなくっていいなーと思います。
そもそも素人ゴルフは、こういう風にせせこましくなくリラックスして大らかに(マナーだけはきちんと守って)
プレーすべきなのだよな、などと激しく実感。

とか何とか、また今度の週末「せせこましく」関東圏内でゴルフだす。でへへ

=============================================
遡ってフェブラリーS、他

馬券もまぁぼちぼちとは買ってはいるんだけど何だか気合いが乗らず・・・・
当らないから気合が乗らないのか、乗らないから当らないのか・・・
まぁ乗っても乗らなくても当る時は当って、外れる時は外れるから関係ないっす。
何にせよ最近の手動はやや抜けがらの風・・・・

フェブラリーSは、このサイトでの予想通り買って、案の定(?)シルクが突っ込んできて「×」。
トランセンドが行き脚つかなくって中団でもたついてるのを見て「あ、こりゃ来んわ」とあっさり。
まぁどんなに強くても負ける時はコロッと負けるもん。
相手は心も身体もある動物様だかんね。

ついこないだの中山記念も見事に縦目に入って×!
シルポートはきちんと抑えてるんだけど、軸をフェデラリストとトゥザグローリーで大いに迷って
挙句トゥザにしてしまった・・・・
(ドバイ招待受託繋がり?じゃないけどトランセンドの負けを見てちょっと怪しんだものの、まさか殿負けとは)
とか何とか思い出しても特に「痛恨」でもないから、はいまた来週。ってことで。

やっぱ春なんすかね。特に何がってこともないんだけど、やや憂鬱な心持。
まんじりともせずテレビを観るけど・・・・絵もセリフも何等心に入っては来ず。
いや、鍋焼きラーメンは少し食べてみたいかも(ケンミンSHOWでの高知県須崎市名物?)。

 

 

抜けがら柄 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ