de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'キャロウェイ'

昨今のあれこれ(39)


色々ありますが微妙な暗鬱を内包させつつも何とか日常を過ごしております。

先だって、毎度のアコーディアさんで試打させてもらいました。

キャロウェイ ローグST ドライバー

キャロウェイのローグST。ROUGUE ST MAX LSドライバー。
公式オンラインストアかセレクトショップでしか買えないモデル。
だと思います。たぶん。

クラウンは・・

フェースは・・

そしてシャフトは・・

純正のTENSEI 55 for Callaway。

打感◎。EPIC系の強烈な球離れ感はないけど初速は結構出てたと思います。
(私はこっちの方が好き)
ただシャフトが柔らかくて、期せずしてヘッドがぐるんと返ってチーピン気味。
ややゆったり目にくるっとボディターンで打ちなおしたら少しはマシに打てました。
でもやっぱりこのシャフトだと自分は振りにいけませんでした。
できればDiamanaのPDか、自分のTENSEI(CK PRO ORANGE)あたりでもう一度打ってみたいです。
返却の際に「ヘッドだけ別売してよ」と馴染のショップの方に冗談言ったけど
「ダメ」だって。そりゃそうか。でもいいドライバー。

さてさて、もう桜の咲く頃ですが。
2月中旬の頃。福岡某所で梅がちらほら。


かわいよね。梅の花。早く美味しい梅干しになれ!(?)
関係ないけれど太宰府天満宮に行ったら、梅が枝餅は食べなきゃね。

そんな春ではあるけれど、寒暖差の激しさが尚更春らしい。
春らしいのはいいけれど、あたしゃ花粉症の症状が本格化して大変なのよ。
いやはや参りました。
ここ数年じわじわと自覚症状が出つつあったけど、昨今ははっきりと花粉症。
鼻は薬でどうにかなるのだが(そもそも花粉症に関わらずマスクつけてるしさ)
目が辛いのよね。。まことに。

とか何とか言いながら、たっぷりと花粉が飛散しまくってるであろう河口湖へ行ってみました。
いつもなら河口湖ICを降りるけど、間際に気が変わってそのまま山中湖ICまで。
お目当ては「森の中の水族館」。
もう10年以上ぶりですか。(いやー、さまばけ参照)
相も変わらず淡水魚のみなさまが所せましと泳ぎ回っておりました。

んで。河口湖に向かう道すがら。ふとセブンイレブンに立ち寄った。。

車を降りて「おー。富士山じゃーん、飽きもせずきれいだなー」と見上げたら、
なぜだかそこには洗車場?
それもセブンイレブンのロゴが入った洗車場!?だったりしたからちょいと驚いた。
(その後調べたらけっこうあちこちあるみたいだけど自分は初めて見ました)

ほぉー。世はコラボレート真っ盛りな時代なんだよなー。と痛感ひとしきり。

その後宿へ投宿しお楽しみの夕食。

ありがたいことに部屋食です。
どれも美味しくて感動。食べ過ぎ。またデブる。
そして食後は花火にもやや感動。





なんだか久しぶり。花火。

そんなこんなで話も飛散しております。

【スプリングS】
◎ アサヒ
○ アライバル
▲ エンギダルマ
△ サトノヘリオス
△ ソリタリオ
△ オウケンボルト

【阪神大賞典】
◎ ディープボンド
○ アイアンバローズ
▲ ゴースト
△ シルヴァーソニック
△ トーセンカンピーナ
△ サンアップルトン

引き続き飛散しちゃうのですが・・

久々にラウンドしたのは有明カントリークラブ。
・・の駐車場から見晴るかすのは美しい有明海。
うっすら見えるのは多良岳(佐賀県)か?
ここらは一帯は昔は海。つまり干拓地。
(市名に「牟田」を含むことからも、そういうことは容易に想像できます)
美味しい有明海苔を育むナイスな海でございます。

もう随分前のことだけど、いつぞや甘木山を散策したことがあったけど、
ここらはその甘木山からゴルフ場付近(黒崎)にかけての丘陵地帯。
有明カントリーはそんな丘陵にあるわけだけど、行けば行くほどその難しさ
(フェアウェイの絞り込み具合とかグリーンのややこしさ)
を思い知らされます。
楽しくも切ない、ストレスをたっぷり蓄積して帰途につけるという、
そんなゴルフ場なのだった。

さらに飛散は拡大します。

21世紀も1/5少々を経過したこの時代。
感染症の蔓延だけでも十分に辟易してるこのご時世に
物騒極まりないったらありゃしない。
ダメなことはダメ。理由の如何を問わずダメ。
ダメ、ダメ、ダメ。ダメー

最近は、そんな暗鬱となるニュースばかりでもあり、テレビもやや敬遠気味。
夜は添い寝がわりに、何故だか志ん朝(落語)ばかり聞いてます。

文七元結、富久、芝浜、唐茄子屋政談、化け物使い、お若伊之助五人廻し、
二番煎じ、浜野矩随(はまののりゆき)、船徳、付き馬、宗珉の滝、etc…

古今亭志ん朝。
お見事。私ごときの説明もわざわざ鬱陶しい。
この人の語りを聞いてると、どの話に登場するどんなキャラクターの、
誰でも彼でも彼女も子供も。。
皆ほんとに生き生きと浮かび上がってまいります。

悲喜こもごも。人情のあれこれ。
狡さ怠惰さ、見栄も意地も、優しさもひたむきさも・・
しみじみと、でも不意に人間について考えさせられたりもいたします。
でも、どのキャラクターも曲がったことが大嫌い。
瘦せ我慢したってどうしたって、人に後ろ指さされるような野暮はしない。
しないんですよ、ねぇ?

昨今のあれこれ(39) はコメントを受け付けていません

昨今のあれこれ(10)


テーラーメイドとキャロウェイから新モデルが登場しましたね
わーい

左から、M5、EPICフラッシュ、M6。
関係ないけど、「M5 M6」などと検索するとEOS(カメラ)がひっかかったりしますな。

M5ドライバー

M6ライバー

M6の純正シャフト(TM5のS)

あ。フェースの写真も撮っておけばよかったか。。
なんでしたっけ?スピードインジェクション?(フェース下部の赤いネジぽち)
ツイストフェースも進化したぞ・・なんて期待に胸は膨らんだけど、
最近は何を打っても、もう5ヤードも変わったりもしないのでほどほどの期待で。

おー。
M6はいいっすね。やっぱりこの純正のFUBUKIは自分には合ってるかも。
対してM5は、M3のときと同じでなんだかしっくりきませんわ。
(今いち、芯でとらえてる感じがしない)
飛距離も分かり易くM6が飛んでました。
最近珍しく浮気せず使い込んでる初代M2(レジオフォーミュラM55S)とほぼ同等

で、こちらはEPICフラッシュ。
今回からGBB(グレート・ビッグ・バーサ)の冠名は取れたのかな

エピックフラッシュのスター(EPIC FLASH STAR)。
シャフトは純正のSpeederEVOLUTION for CWのS(たぶん)
初代スターとSUB ZEROは、発売当初にほんの何球か試打したような気がするけれど
あんあり印象に残ってない。
いや、あの独特なクラウンの形状?雰囲気が印象的。正直やや苦手。。
で、こんどのエピック。やっぱり形状はそのままの雰囲気を踏襲?
というか、ローグの雰囲気なのかな。
打感はとっても弾きがよくて、そしてめちゃくちゃつかまります。
ってか、つかまり過ぎ。さすがにこの純正シャフトだときびしいかも。
でも飛距離はこの3本ではこれが一番だった気がします。
(テーラーメイドのようには真っすぐ飛ばせなかったので厳密には比較し辛いけど・・)
機会があればカスタムシャフトでSTARじゃないのを打ってみたいわ。

そんなこんなで新製品を初めて試すときはワクワク。
たぶんどれも買わない気がするけど(もう少し時間が経ったらM4は中古で調達してみたい)
楽しめましたー。ショップ(アコーディアさん)のご厚意に感謝です

そしてこちらは・・

タイトリストはTS3ドライバー。
シャフトは・・

THE ATTASの5S。de-do#2の新兵器。
昨年暮れタイトリストの試打会でこの組み合わせを勧められて
de-do#2ってば珍しく一目ぼれ!?
クリスマスプレゼント代わりに、とその後調達したのでありました。
自分が打たせてもらった感じ・・・よく飛びますね。
とっても爽快な弾き感。シャフトとの組み合わせもばっちり。

さて。関東での今年の初ラウンド。
場所は毎度の昭和の森ゴルフコースさん。

手動さんクラブセッティング

DR M2(2016)US with RegioFormula M55S 9.5度
#3UT M4 with 純正FUBUKI 18度
#4~#6 M4 with 純正FUBUKI(S)
#6~PW VictoryRed ProCombo with MODUS120-S
AW NIKE VRフォージド with MODUS120-S 50度(2度立て48度)
SW NIKE VRフォージド with MODUS120-S 58度
LW DJ-33 with MODUS wedge115 60度
PT NIKE メソッド001

アイアンばっかし。いーのいーの。
そういう意図(?)であえてそうしてみたのだ。
にしてもこの日は強烈な寒さ。極寒・・
そのことと関係があるかどうかはわからないけど、
ことごとくアイアンショット(VRの方ね)がだふってだふって悲しかった。
まさか、ティーアップして打つティーショットまであんなにだふるとは・・
そんなこんなで、張り切って(大挙して)持ち込んだアイアンたちだったけど
いまいち活躍には至りませなんだ。

ちなみにM4アイアン。
これ、なかなか飛びますよね。
#4と#5だけ(写真は打ちっぱなし)

最初は純正のFUBUKIで全然使える気がしたんだけど
実際数ラウンド使ってみるとやっぱり微妙に軽くて(当たり前か)
なんで、KUROKAGEのハイブリッドシャフト(数年前のUSモデルの80R)を挿してみました

KUROKAGEは以前VRユーティリティに挿してたものだけど、
ほとんど使ってなかったので思い付きで移殖。
そしたらパッチリはまって重さもいい感じ。柔らかさも適度で振りやすいっす
ちなみに長さは#4が38.75インチ、#5は38.25インチです(60度法)

話は戻ってパター。METHOD MODEL #001ですな。
毎度のぶっつけ本番、初使用です。
グリーンはうんざりするようなクソ早さ。(ここはいつもだけど)
いやはやまいりました。
が。
意外とこのメソッドでのタッチが合ったのか、長いのがけっこう入ったりで
アイアンのヘボさを珍しくパターがカバーしてくれたりしたのでした。

極寒の中、いつも通りの激混雑で最後は夕闇。照明も点きはじめ・・・

パっと見にはよくわからないと思うけど、実は黒い点々はすべてカラス
怖いっすよ。こんだけ大勢のカラスが隣のフェアウェイに集まってガーガー鳴いてるんだもの
まさしく魔物の住む森。。

そんな魔物の住む森には、またしてもあっさりとハメられてしまってスコアは93。
まぁそんなもんすよ。今年も進歩なし。。

唐突に。
今年こっちで初めて見た日の出

ここから拝むこの日の出も、もうそろそろ見納めかー・・・
なんて、ふと思う昨今です。

追伸
そういえばクロちゃん(以前、昭和の森GCに居ついてたネコちゃん)
その後はどなたかに引き取られたとかで今も元気らしいです。
良かったね

昨今のあれこれ(10) はコメントを受け付けていません

昨今のあれこれ(4)


タイトルを考える気力も体力も能力も失せてしまった昨今ですが、
とりあえず生きておりまする。でっへっへ

そう言や先日カラオケボックスで「半分、青い。」の主題歌=星野源の「アイデア」
を歌おうかとあれこれ探してみたけど結局見つけられませなんだ。
まだ発売前なんすかね。

にしても、なかなか面白いドラマ。
脚本は北川悦吏子。豊川悦司も出てたりするから「あらら」と思ったらこの二人。
それはそれは遠い昔に「愛していると言ってくれ」だったコンビなわけだーね。
ふむふむ。と一人勝手にに合点がいってます。
ところでこのドラマの主人公(永野芽郁?)って大山志保に似てたりしないすかね。。

と、そんな大山志保!?
先週の中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン
=優勝はペ・ヒギョンでツアー初勝利。小祝さくらが惜しかったねー。
が今季復帰2戦目で57位Tでした。
たしかこの週末に41歳になったんじゃなかろうか。
好きな選手でもあるので、これからも長く頑張ってほしいっす。
ちなみに今週は・・
[リゾートトラストレディス]
優勝は岡山絵里でやはり初優勝。2位にはPOで敗れた勝みなみ。

さてさて。
そんな昨今のあれこれは、先だっての福岡行脚の続き。
たっぷり飲み食いしたその後のこと。
プロ歌手の方がお店をやっていてそこに飲みに(歌いに)行ったのでした。
立花伸一さんという方のお店で、プロになった経緯やら色々お話を伺ったり
デビュー曲を歌ってもらったり。いやはや誠に歌が上手い。
プロの方をつかまえて失礼な話ではあるのだが、でも本当に上手くて素敵だったわー。
そんなプロな方をつかまえて、わがままでお願いしたのは「星降る街角」。
なぜだかこのヒトが歌ったら、この歌をとってもかっこよく歌ってくれんじゃね?
なんて不埒なことを思いついちゃったりしたもんだからリクエストしてみたのだが
これがドンピシャ。いやはやしびれやした。
しびれたと言えば。ついつい癖でコーラス部分をハモらせていただいたのだが、
これがまた、たまらなくとってもとっても気持ちよかったのです。
ああいう超安定した主旋律に絡むのって本当に気持ちいいんですわ。
機会があったらまたお邪魔したい。。

ってな感じで帰りのことはあまりよく覚えてない手動だったりしますが、
翌日はやや二日酔い気味でふらりと散歩。

向こうに見えるのは三池山でしょうか。
この日は空気が澄んで風も涼やか。心地いい散歩のひととき。

とか言って、やっぱり少し胸やけもしてたりしたからコンビニで液キャベ買ってみたりして。

此度の旅の終わりは熊本空港ではなく福岡空港。
電車も今回はは西鉄ではなく久々にJRの在来線をつかってみました。

面白い車両ってか座席でした。
新幹線なんかもそうだけど車内の装飾には木材がうまく使われておりますな。
ところではこの日はいつになく博多に近づくにつれなかなかの混雑ぶり。
あれれ?などと思えば、たぶんその頃は博多どんたく!?だったのかもしれません。

福岡空港のターミナルビルは長きにわたって改装中。

搭乗ロビーにはドトールなんかもありました。
完成までにはまだう2~3年かかるんでしょうか。

そういえば、福岡つながりってことでもないですが、
先週の関西オープンでは時松隆光が優勝したのでした。やたー。
で、やたー、なんて言ったらその前週(日本プロ)は谷口徹が勝ってくれちゃって
同年代の活躍にこっちももらい泣きしそうになったりして、やたー。
(関係ないけどこの大会は「日清カップヌードル杯」ではなくなったのだね)

ちなみに今週は
[~全英への道~ミズノオープン at ザ・ロイヤルゴルフクラブ]
だったけど8000ヤードって相当すごいっすよね。
700ヤードのパー5って・・ちょっと想像つかない。
そんなモンスターコースを制したのは秋吉翔太でやはりこちらもツアー初勝利。
今年は重永アトムも初優勝を飾ったから熊本勢がいい感じ。
とか思いつつ、勝つとしたら永野竜太郎かな。なんて思ってたらこちらは今日は+10だったみたい。

そしてまた、昨今のあれこれ。
本番では未使用なのですが・・
ローグ(ROGUE)のユーティリティ。



USモデルの ROGUE X。シャフトがアルディラで振り心地も良いっす。
(AldilaのSynergy60だったか?)
頭もやや大きめで安心感。レンジでも200Ydくらいは楽に飛んでたので実践投入が楽しみ。

最後は唐突にバラ。今月中旬くらい一斉に咲いてたのをパラパラと。






昨今のあれこれ(4) はコメントを受け付けていません
supported by IT相談はインサイトアイ