de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'マスターズ'

昨今のあれこれ(40)


まずは桜。

毎度お邪魔してる、大牟田は堂免川添いの見事な桜です。




落ちかけた西日とのコントラストが誠に美しゅうございました。

と、そんなこんなでやっと春。
と思ったのもつかの間。もう初夏!?
いやいや、もう真夏ですから。

とは言いすぎだけど外はもう27度とかですから。
雪が降ってめちゃくちゃ冷え込んで(でも電力供給ピークだから節電せよ!)
・・てなことがあったのはついこないだのこと。
この無節操で極端な寒暖差は身体(神経)にこたえます。。

そして、こんなに暑くたってやっぱり花粉は飛散しまくってたりするので、
窓も大きく開け放つことができず困ったもんですわ。
仕方ないので扇風機まわして凌いでるけど、いやはやいやはや。

[マスターズ]
松山英樹の連覇も楽しみだったけど、やっぱり今回はタイガーの復活ですな。
彼の脚にはボルト留めされた様々な金属が埋め込まれてるのではないかと想像するけど、
いやはや。すごいもんです。
さすがにもう無理でしょ。。などと、たかをくくって申し訳ございません。
とにかく回ることができた。
というのじゃなくアンダーパーで回れちゃうんだもの(初日)。
あの雄姿には目頭も熱くなりました。
(そんな姿になぜだかキカイダーやキャシャーンを思い重ねてしまったよ)

パッティンググリーンでのライン読みの、あの中膝中腰の姿勢が痛々しいけど、
それでも、ああいう人はカップにねじ込んじゃったりするからやはり凄いのです。
ただただ脱帽。
3日目終わって43位T。最終日もとにかく無事に18ホール回ってほしいっす。

そんなリーダーボードをしげしげ眺めますれば、そこにはタイガー以外にも
歴代マスターズ王者たちがずらり。

52位アダム・スコット、45位Tババ・ワトソン、
26位Tにパトリック・リードとセルヒオ・ガルシア。
松山英樹は14位T。9位Tにダスティン・ジョンソン
そしてそして8位にはダニー・ウィレット!
4位Tにはシャール・シュワーツェル。

首位のシェフラーを筆頭に、昨今のツアーの主役たちは圧倒的に20代が中心だけど
(松山英樹ですらもう30歳?)
マスターズではその様相も変わってくるから面白い。

誰が勝っても見応えのあるマスターズ。
松山の連覇がないなら、ここはマキロイあたりに大爆発してもらって
悲願のグランドスラム達成!
てなオチは如何でございましょう。

さて、ここらの桜はもう散ったけど・・・

【桜花賞】
◎ サブライムアンセム
○ サークルオブライフ
▲ アルーリングウェイ
△ ナムラクレア
△ アネゴハダ

馬連ボックスと◎から三連複流しで。
きっとこの馬券も見事に散ってしまうのでしょう。

そして再びの桜。
この春はほんとたっぷりと桜を堪能させていただきました。
仕事が一区切りついたこともあり、先だって再びの九州行脚。

訪れたのは熊本は菊池方面。
先ずは菊池カントリークラブさん

って、いきなりのランチです。
この日はするするっとスルーで回れたので食事はラウンド後。
(なんだか北海道でのラウンドを思い出した)

ここの名物は何と言ってもステーキ。
安くて美味くてボリュームたっぷり。
なのですが、この日はトンカツ膳にしました。
これはこれで十二分に美味しです。

そんな久々の菊池カントリーでのラウンドは・・
エアレーションされたグリーンにミスタースリーパットマンの本領発揮!?
どうにもこうにもパーパットは決まらず(ってエアレーションのせいにしてます)
100叩きだけは免れた・・という毎度のへぼゴルフでございます。

はいはい。そんなことは終わった直後に忘れ去り、目的の温泉、温泉。
に向かうにはまだ早くラウンド後の疲労を癒すべくマイナスイオン吸引へ。

菊池渓谷



それはそれは、涼やかで爽やかで厳か。
素晴らしい景観を堪能しマイナスイオンも美味しくいただきました。
(それと引き換えにラウンド後の足腰へのさらなる疲労蓄積)

さて、それでは宿へ。
と思ったけれど、もう少し時間があったので宿は通り過ぎ思い付きで足を延ばしたら・・

千畳河原に遭遇


何の予備知識もなし、たまたまたどり着けた河原にやや感動。
菊池川が流れる石畳は阿蘇の溶岩?
棚田や川遊びしている子供たちを眺めつつ、何ともそれは日本の原風景。

んで、やっとこさ目的の温泉へ投宿。
菊池渓谷温泉は岩蔵さん

案内されたお部屋は温泉付きの客室(たぶん全棟温泉付き)

部屋の向いは川を挟んで山桜も満開

食事もとっても美味しく、いやはや参りました。

翌日も引き続き麴池での桜散策は続きますが、また次回。

最後に気分転換(?)にチューリップをどうぞ


なかなかどうしてチューリップってば、
かわいいんだよね。

昨今のあれこれ(40) はコメントを受け付けていません

翳りゆく部屋


近所のホームセンターで買ってみましたよ。

エスコルチア

エスコルチア

姫花菱草(ヒメハナビシソウ)とも言うらしいです。
にしても実にかわいいね。こいつ。
やや儚げなそのフォルムと黄色に一目ぼれして買ってしまいました。
花言葉は「願いを叶えて」だそうだから、是非オレの願い(80台到達)も叶えてほしいわ。

オステオスペルマム

オステオスペルマム

一年ぶりの登場です。去年は白だったけど今年はややビビッドなこの色に。

先週。
[バルスパー選手権]
優勝はチャール・シュワーツェル。
PGAツアーでの優勝は、あの2011のマスターズ以来と言うからややびっくりの「まだ2勝目」。
今季は欧州でダンヒル、ツワネと既に2勝。絶好調です。
ちなみに2011のマスターズとは、あの若きマキロイが大失速した大会です。
もうあれから5年。早い早い。
ちなみにその大会で2位Tだったのがデイとスコット。
デイは今週首位で最終日を迎え、スコットも今季絶好調だからやっぱり今からマスターズが楽しみ。
そして、その大会では石川遼も20位で松山も27位のローアマ。
などと懐かしのマスターズはともかく。
2位にはPOで敗れたビル・ハース。ライアン・ムーアが3位。
4位にはアマチュアのリー・マッコイでこちらはスピースと同じ年(一学年下でしょうか)。
岩田寛は33位T。
ちなみにバルスパーはペンキの会社だそうです。

[タイランドクラシック]
スコット・ヘンドが逃げ切って優勝。
ピーター・ユーラインは4位でフィニッシュ。藤田寛之35位T、片山晋呉は67位T。

[ヨコハマPRGRレディス]
優勝はイ・ボミ。やっぱ強いっす。
にしても何だかずっこけの最終日でありました。
勝つ人には起こるべくして起こる、すんごいラッキーショット(というかそれも実力)。
柏原明日架、飯島茜は惜しかった。

[BMW ISPSハンダ ニュージーランドOP]
こちらはPGAオーストラリアとJGTOの共同開催的なニュージーランドのナショナルOP。
優勝はマシュー・グリフィン。最終日首位ででた谷原秀人は惜しくも2位どまり。
薗田俊輔とマイケル・ヘンドリーが3位T。

で今週。
[アーノルド・パーマー招待]
そんなわけでジェイソン・デイが今季初優勝をかけて最終日を迎えます。
2位Tのステンソン、チャペル、メリットとは2打差。はたして・・・
松山英樹、アダム・スコット、P・ロジャースが18位T。

[ファウンダーズカップ]
3日目。チ・ウンヒが首位。1打差2位Tにはキム・セヨンとステーシー・ルイス。
横峯さくら23位T。宮里美香42位T。野村64位T。

[Hero インディアンオープン]
こちらは欧州ツアー@インド。
Heroってタイガーのスポンサーだったでしょうか?(インドのバイクメーカー)
優勝は地元のチャウラシアという選手。2011以来のツアー3勝目なんだそうで。
連覇を狙ったラヒリは、ワン・ジョンフンと並んでの2位Tフィニッシュ。
今週も川村昌弘は予選CUTで残念。

[Tポイントレディス]
岡本綾子が混乱していたスマイル・クイーン!?
こと、キム・ハヌルは今週も惜しくも優勝に手が届かずの5位Tだったけどまぁ近いうちに勝でしょう。
優勝は大江香織。ヤマハになったのは今季から?前季からでしたっけ。
アンカリング禁止をはねのけての見事ツアー2勝目。よかったです。
アダム・スコットもそうだけど、禁止されたことでの発見や固執しないことで開花する
センスみたいなのがあるんでしょうか。
2位Tには、おっとあぶない。また!?イ・ボミ。
別にこのヒトがどおこおはないけど、ただ今年はも少し頑張ってほしい。日本人選手にってことで。
そして今週も大健闘の柏原明日架。そして渡邊彩香。こちらも2週連続のトップ5入り。
で岡本さんと言えば。。
いつかのテレビ番組で、樋口久子との対談があってとっても見応えがありましたわ。
改めて樋口さんのパイオニアぶりを知ることができました。

[ツーソンコンキスタドールクラシック]
こちらは米シニアで2日目。首位にはスコット・バープランク。
3打差4位Tにはベルンハルト・ランガー様。頑張って。

【フラワーC】
今週は3連休で三日間開催。
阪神大賞典もスプリングSもさっぱりでありました。
阪神と言えば、昨今の活発な新陳代謝!?によるものか知った名前もほとんどなく寂しい感じがしました。
明日はフラワーカップです。

◎ ヴィブロス
○ ゲッカコウ
▲ ラルク
△ ルフォール
△ エンジェルフェイス
△ フジマサアクトレス
フジマサ・・・はステファニーチャンの娘。

タイトルは、ユーミンの曲から。
ここ数日、脳内で何度も何度もリフレインしております。
と言ってもその歌声はユーミンの方じゃなくエレカシが歌う方の、です。
サビがぐっときますな。

どんなーー、うんめーいーがー♪
愛をー、とおーざけぇたのー♪
かーがやきぃは、もどーらないーー♪
わ・た・し・が・い・ま・死んでもーー♪

翳りゆく部屋 はコメントを受け付けていません

インサイトする樹とかっこいいカプルス


以前録り溜めておいたヤマハレディース最終日とクラフトナビスコ選手権最終日、
そしてもちろん連日のマスターズを見たりしつつ今週末はずーっとテレビ観戦。
ゴルフは面白い。プレーするのはもっと面白いんだけど。

[クラフトナビスコ選手権]
改めて映像を見て、優勝したトンプソンと言い2位のウィーと言い、そのスイングが
あまりに個性的過ぎて「あー、やっぱり世界って自由なのだー(?)」と思ったのだ。
日本のやや画一的な形(教え方)からすると、まぁああいうのはほぼ育たんでしょうね。
形もさることながら、その飛距離がまたすごくてすごくて。。。
なるほど宮里藍も渡米当初「飛ばさなきゃ」ともがいたのも何だか想像ができたりします。
そういう意味ではその後「じぶんが勝てる形」を見出した彼女はやっぱり偉大。

[マスターズ]
二日目終わって首位はババ・ワトソン。2年前の王者が怒涛のバーディーラッシュ。
単独2位にジョン・センデン。作年王者のアダム・スコットも3位Tでまこと豪州選手は絶好調。
同じく3位Tにはブリクスト、スピース、ビヨーンが続きます。
そして7位Tにはカプルス!いいねー。かっこいい。シニアでも全然普通にかっこいい。
今季PGA首位のウォーカー、そしてフューリックも7位T。
10位Tにはスタドラー(息子の方)、ギャラハー、ストリールマン、ドナルドソン、
そしてラッセル・ヘンリーもいたりするから大変喜ばしい。
松山英樹は残念ながらCUTOFF。
本人的にはどうにもピリッとしない中でのラウンドだったのか。。また頑張って。
同じくミケルソン、ドナルド、マクダウェル、イングリッシュ、ザックとダスティンのWジョンソン、
等等の有力どころもあれよあれよと予選カットで残念。

[スタジオアリス女子OP]
首位はサタヤ。この人は今年ここまで絶好調。
藤田光里3位でOK。福島浩子はまたしても二日目伸ばせず10位Tだけど最終日頑張って。
渡邊彩香16位Tでこちらも楽しみ。

(138)イーガジャケジョロ/ユニコーン
何とも印象的なアルバムジャケット。岩倉欧米視察団のそれか。
まだ全部は聞いてませんが相変わらずの。
というか一層パワーアップした「ゆる~い」素晴らしいサウンドであります。
5曲目「早口カレー」は完全に吉田拓郎ワールド。
やっぱ同じ広島県人(奥田民生)同士、なんか通ずるんでしょうか。。
引き続き残り曲を楽しみたいと思います。(宇宙兄弟の主題歌とかも収録されてるはず)

【桜花賞】
“おうかしょう”ってタイプすると「王華宵」って変換されっから
思わず「バカかっ」って呟いちゃうのだが。
そういうことはどうでもよくて、まるで不調な馬券は明日も当らんね。絶不調。断言します。

◎ ニホンピロアンバー ←ね?当らんでしょ?
○ フォーエバーモア
▲ ホウライアキコ
△ ヌーヴォレコルト
△ レットリヴェール
△ ベルカント
△ ハープスター

インサイトする木はしぶとくまだ成長途上なのでした。

地味に成長してるインサイトする樹2014春

インサイトする樹とかっこいいカプルス はコメントを受け付けていません
supported by IT相談はインサイトアイ