de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'チャーシュー' (Page 15)

さまばけ キタ!


やっときました! 夏休み!!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

もうね・・・今週は今が何曜日なのかわからないまま今日になり・・・
今朝目覚めて「は!日曜日かっ!?」と我に返りました。

ども^^ むろさん です。

なんか、仕事もプライベートもいろいろ含めていろいろ積み残しがありそうな気がしないでもない
ですけど、久々の丸ごと1週間休暇を満喫するために、全て忘れることにしますwww

というわけで、先日の出張報告ですw

羽田空港でラーメン食べてきましたよ。 「東京 天 ラーメン」です。
羽田で乗り降りする機会が多い人はきっとご存知だと思います。
私はいつも店の前を通るたび行列ができてて、「並んでまで食べたくないよ。しかも空港で・・・」
ってな感じで、気になりつつもスルーしていました。

今回はちょうどお昼ちょっと前だったので行列なし♪ なので、いってみました^^

出張とはいえ、ほとんど旅行みたいなものなので、こういうときの外食は強気になる私です。

いちばん値段の高い「炙りチャーシューメン」を注文しましたよー
お値段1280円!!  高い!!!

ノーマルのラーメンで860円ですからね・・・ 空港価格ってことでしょうか^^;

チャーシュー5枚、ネギ、メンマの超シンプルなラーメンです。

スープは透明感のある醤油です。ちなみに注文時に味を聞かれること無く問答無用に醤油でした^^
とってもあっさりしてて、体に優しい感じがします。

炙ったチャシューのコゲの風味がスープにアクセントを与えている気がして、なかなかGoodです。
チャーシューも柔らかくって食べ応えがあるので満足♪

あと、「お!これはいいね」と思ったのが麺です。
とーっても細くてシットリしながらもコシがあって美味しいです。
ちょっと写真うつり良くないですけど、アップで撮ってみました。

こういう麺、好きっす♪ 

全体的に好評価なんですけど、1杯1280円はさすがに高と思いながらキッチリ完食しましたよw

さまばけ キタ! はコメントを受け付けていません。

新店! 「虎の介」の しょうゆチャーシューメン


ども^^ むろさん です。

ちょっと前の話になりますけど、金曜日に会社の先輩達と飲みに行ったんです。
飲みすぎに気をつけようと思いつつナンダカンダ酔ってしまい、2次会終了後に帰るかなぁ~
もうちょっと飲むかなぁ~小腹すいたかなぁ~などと中島繁華街をフラフラ歩いていたら見つけたんです。
ラーメン屋さんを!

酔ってたため、お店の外観撮り忘れてますww そのうち昼間に外観とりに行こうと思ってますが
結構目立つ大きな看板に「虎の介」という達筆な字が書かれています。

酔っ払いなので、以降の感想とかお店情報は参考程度に聞き流していただければOKです。
「中島の繁華街に旨いラーメン屋ができた」ことだけ覚えていただければと思います^^

深夜2時の入店!

お店は結構小さいです。カウンターが9席と、2人がけの丸テーブルがお店の角にあったと思います。
店内には学生(工大生?)さんらしき、若者が「うめぇ~うめぇ~」とラーメンをもりもり食べていました。

何を注文するか悩んだのですが、酔っ払い故メンドくさくなってメニューの1番上の「しょうゆ」にして
無意識のうちにチャーシュー麺にしちゃいましたww

マスター1人でやっているようで、出てくるまでに時間がかかったような気がしますが
酔っ払い故、ぜんぜん気にはなってませんでしたw

ほい。
これが、虎の介のチャーシューメンでっせー

チャーシューメン(しょうゆ)

サラっと背油が入ってるのがわかりますかねぇ・・・

スープのお味はねぇ・・・ なんともいえないまろやかな醤油♪ 美味しかったですよ。
でもやっぱりしょっぱかったです。酔っ払いの状態でしょっぱいと感じてたってことは
シラフの時にたべたらかなりしょっぱく感じると思うかもw

背油がいい仕事してるなぁとも思いました。
好みの問題ではありますけど、これくらいの背油ならクドさよりも甘さが引き立つのでOKかもね^^

麺はコシが強くて、ツルツルしてました。小林製麺だったかな・・・
札幌味噌ラーメンにありそうなツルツルで黄色いタイプの麺でした。

チャーシューは程よい柔らかさで、なんともいえない甘味を感じました。
なんて表現していいかわからないんですけど、甘いんです^^;
でも嫌な甘さじゃないですよ^^

あ、そうそう。
ちょっとコワモテのマスターだったので、ちょっと話しかけるのに勇気がいるんですけど
酔っ払った勢いで話かけてみましたw すると結構気さくなご主人で安心しました。
話をして聞いた内容をまとめますと・・・

・5月にオープンしたばかりのようです
・お昼も同じようにラーメンなんかを作ってるそうです
・お昼は日の出町にあるパチンコ屋(ビクトリア)で営業しているそうです。
・お昼のラーメンよりも夜のラーメンは背油を入れて味も濃い目にしているそうです。

いやはや・・・
お昼も働いて、夜も深夜まで働いて、凄いっすわ。ここのマスター^^
こんどパチンコ屋に行ってみよーっと♪

虎の介」は結構目立つ看板なので、夜の中島では毎日繁盛していそうな予感。
お店は狭いですが、ラーメンへのコダワリを感じる寡黙なマスターを一度見に行っては如何?

そうそう!
先輩が食べてた「つけ虎」という期間限定つけ麺も、美味しそうだったのよねぇ。
私が食べたラーメンの麺とはちょっと違くって、コシの強そうな太麺でした。

新店! 「虎の介」の しょうゆチャーシューメン はコメントを受け付けていません。

「なかよし(西口店)」の しょうゆチャーシューメン

7月 25th, 2011 Posted in らーめんDo Tags: , ,

ども^^ むろさん です。

「なかよし」の西口店に行ってきましたよー^^ お初ですよー♪
大王は全店舗制覇したので、次はなかよしだー!と思っていながらなかなか行けなかったのです^^;
そして、ようやく西口店に行くことができましたよっとw

なかよし(西口店) お店外観

18時半過ぎの入店。
カウンター(11席だったかな)のみの店内にはお客さんがイッパイ!!
Σ(=゜ω゜=;) マジ!?

と思ったら、ちょうどお会計が終わったところらしく、ゾロゾロと家族連れの皆さんが席を立ったので
ラッキー♪

とりあえず、年配のママさんらしき人に、「とりあえず、ここいいっすか?」と聞いて空いた席に
座ったのですが、いつまでたっても目の前のドンブリを片付けてくれません^^;

目の前にあるしょうゆラーメンの食べ残しを目の前にしながら・・・ 何を注文するか迷った結果
しょうゆチャーシューメンにしましたww

注文してまもなく、ママさんんがドンブリを下げてくれたのですが、テーブルをふいてくれません・・・
んー ここはセルフなのかなぁ・・・と思いながら、自前のポケットティッシュでテーブルを拭きました^^;

楽しみになかよしにやってきたのですが、なんとも微妙な空気と食べる前から残念な気持ちに
なりそうなのを振り払い、出てくるラーメンを待ちます。

ラーメンは息子さんらしい男性(40代くらい?)が作ってくれます。
ほい。
まもなくしてやってきましたよ! しょうゆチャーシューメンですよー♪

しょうゆチャーシューメン

うん。 これぞTheなかよし!の しょうゆラーメンって感じよね^^

お味はねぇ・・・ Theなかよし!!w 美味しいです^^

やっぱり、なかよし独特の昆布ダシのインパクトがありますね。
なかよしの醤油は見た目の色ほど濃い味ではないのですが・・・ちょっと濃いとおもっちゃいました^^

あれ?っと思ったのが、麺です。
ひさびさのなかよしなので記憶が違ってたら申し訳ないんですけど、西口店の麺は他店と違う
のではないかと思いました。
結構な細麺で、ツルツルな舌触りがありながら結構なコシがありました。
なかよしってお店独自にオリジナリティを出してるんですよね?ここの麺、個人的には好きです^^

チャーシューはどこか忘れましたけど、他のなかよしと同じような気がしました。
美味しかったですよ。

あ、そうそう。隣にいた常連さんらしきサラリーマンの方がビールを飲みながら
平皿にのったチャーシューをツマミに会社の愚痴に花を咲かせていました。
ひょっとしたら裏メニューに「おつまみチャーシュー」があるかもしれまんよー♪

そんなこんなでー

なかよし(西口店)」のラーメンについては、「なかよし」ながらも、ちょっと工夫しているような
気がして好感を持てたのですが・・・ 残念なのはママさんらしき年配女性の無愛想さです^^;

「いらっしゃいませ」も言われなかったし、店内では常にしかめっ面だったし、接客らしいことは
まったくしないし、お金払うときもお店でるときも「ありがとう」の一言も無かったのが残念!

と思いつつ、初めて来た私にはそういう些細な粗が目立ったきがしましたが
ばっちり地元の方に愛されている「なかよし」なんだろうなぁと思いました^^;

「なかよし(西口店)」の しょうゆチャーシューメン はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ