de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '登別' (Page 47)

「華林」の エビあんかけ焼きそば

10月 31st, 2012 Posted in 室蘭を食べる Tags: , , , ,

ども^^ むろさん です。

華林の続きネタですw

華林の焼きそばって5種類あるんですけど、いつの日か全種類制覇してみたいと思ってますw

今回注文したのは「エビあんかけ焼きそば」です。

通常の醤油ベースあんかけにエビの具材が入っただけかと想像してましたけど、白いあんかけで出てきてビックリ!

エビあんかけ焼きそば

アップでもう1枚。

エビあんかけ焼きそば あっぷw

全体的に白いので、写真取るときにピントが合わずに苦労しました^^;
(そんな話はドーデモいいですよねw)

嫁に手伝ってもらって、麺上げの写真に挑戦w

エビあんかけ焼きそば あっぷwww

この写真・・・美味そうに見えますかぁ?
私的にはどうにも美味そうに見えないので、麺上げ写真はもう諦めようかと思いましたww
食べ物で遊んじゃいけないってことよね^^;

とにかく、とってもアッサリしていて美味しかったですよ。
アンのトロミ具合も絶妙なので麺にしっかり絡んで綺麗に美味しく頂けました♪

濃い味が好きな人にとっては「味がしない・・・」って思うかもしれませんが、野菜の甘みや海鮮の旨味を引き出すちょうど良い塩分が効いてるので、ゆっくり味わって食べるとこの料理の奥の深さを感じることができると思いますよ^^

華林」の焼きそばシリーズは奥が深いです。
次来たときは何食べようかな?オーソドックスな「炒め焼きそば」にしようかな♪

「華林」の エビあんかけ焼きそば はコメントを受け付けていません。

「華林」の 肉とキャベツの辛しみそ炒めセット

10月 30th, 2012 Posted in 室蘭を食べる Tags: , , ,

ども^^ むろさん です。

「華林」に行ってきましたよ♪ 2回目っす。

前回ここのパリパリ揚げ焼きそばを食べて感動したので、今回はまた違うモノを食べたいと思ったんです。で、メニューを見てピーンときたのが「肉とキャベツの辛しみそ炒め」。
補足情報なんかは書いていませんけど、これは間違いなく回鍋肉だと思って、コレだ!
と 決めましたw

単品メニューなのですが、メニュー表の下に「単品にライスを付け、セットメニューにできます」と書いてありました。その意味がわからなかったので、特に質問することなく、とりあえず「小ライスつけてください」とお願いしたら・・・

セットで出てきました!! w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

肉とキャベツの辛しみそ炒め(セット)

追加した小ライスに加えて、ザーサイとスープとデザート(杏仁豆腐)が付いてきました!
嬉しい反面、「あれ・・・セットになってしまったから値段も多くなったかも?」と少々心配でしたが、あとでお会計を済ませて逆算したところ、セットになったことでの割増はありませんでした!!

ウダウダ書きましたけど、単品メニューにライスを追加すると、自動的にセットメニューにしてくれるってことなんですね^^

ちなみに追加した小ライスの値段は150円なんです。
150円追加しただけで、杏仁豆腐とかが付いてくるだなんて・・・これは嬉しいね♪

予想通り「肉とキャベツの辛しみそ炒め」とは、ズバリ「回鍋肉」ですね!

肉とキャベツの辛しみそ炒め

アップでもう1枚w

肉とキャベツの辛しみそ炒め あっぷw

あぁ・・・ お腹空いてるときにこの写真を見るのがツライねw (空腹が加速しますww)

お味は・・・ なまら美味い!!

私がイメージしている「回鍋肉ってこういう味♪」を見事に実現してくれています。
キャベツ・ピーマン・ネギの火の通り具合と豚肉と味噌の絡み具合が絶妙。
ちょっと濃い目の味付けなので、ご飯との相性バッチリ!

華林」は今回で2回目になりますけど、やっぱり中華の王道って感じがします。 徹底的に基本に忠実な仕事をしていることが料理から伝わりますね。

私的にはかなりのオススメなんですけど、この記事を見てお店に行こうと思っている方へ、参考情報として、このお店についての注意事項をお伝えしておきますw
・接客とかサービス云々は求めないでくださいね。
・マスター1人で調理をしているので、混んでるときは料理がでてくるまでに時間がかかります。
・マスターのドスの効いた声に驚かないでくださいね。(マジで声が怖いからw)
といったところでしょうかww
以上のことを気にしながらお店に入って、「華林」で王道を行く中華を味わってみてください^^

「華林」の 肉とキャベツの辛しみそ炒めセット はコメントを受け付けていません。

新店! 「たい夢」の うふクリーム


ども^^ むろさん です。

登別の新生町に新しいたい焼き屋さんができたという情報を聞きつけ、行って見ました^^

「たい夢」です。 「たいむ」って読みます。

お店外観

「薄皮たい焼き」を看板に全国300店をチェーン展開しているお店だそうです。

正確な情報はわからないんですけど、ネットで見た情報だと9月7日にオープンしたようです。

お店はちょっと小さくって、車は3台くらいしか停めれませんし、停めにくいです^^;
(ちかくにゲオがあるので、そこにコッソリ停めさせてもらうのもアリかもね)

今回は「うふクリーム」というのを注文してみましたよ♪

うふクリーム

真ん中のたい焼きの尻尾が黒いのは・・・ 前に焼いたのがアンコだったからだと思われますw
(しっぽからハミでたアンコが次のクリームの尻尾に付いたんだろうね)

白い色をしているのは、砂糖の粉です。(シュガーパウダーっていうのかしら?)

まず食べてみようと思ったら「ゲホゲホ!」と猛烈にムセました^^;
この砂糖の粉が器官に入ってエライことになりました・・・
(個人的にはこの粉は不要だと思いますw)

一口目から衝撃的な思いをしましたが・・・ お味は美味しいかったです!

薄皮をウリにしているだけあって、確かに薄い!
表面がパリパリで、なかはタップリのカスタードクリームが入ってます。
いままでに無いタイプの新しいたい焼きですね。(だから全国展開できてるんでしょうね)
焼くときも油を使ってないんですって。

あ、そうそう。
「うふクリーム」の「うふ」とは、フランス語で「卵」という意味だそうです。
シュークリームのなかに入ってそうなカスタードクリームっていう印象でした^^

たい夢」のメニューは少ないんですけど、ホームページではチョコとかジャーマンポテト等、変わりダネが紹介されているので、これからメニューが増えるといいなと思いました。ジャーマンポテトとか食べてみたいなw

新店! 「たい夢」の うふクリーム はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ