de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '醤油ラーメン' (Page 12)

新店! 「虎の介」の しょうゆチャーシューメン


ども^^ むろさん です。

ちょっと前の話になりますけど、金曜日に会社の先輩達と飲みに行ったんです。
飲みすぎに気をつけようと思いつつナンダカンダ酔ってしまい、2次会終了後に帰るかなぁ~
もうちょっと飲むかなぁ~小腹すいたかなぁ~などと中島繁華街をフラフラ歩いていたら見つけたんです。
ラーメン屋さんを!

酔ってたため、お店の外観撮り忘れてますww そのうち昼間に外観とりに行こうと思ってますが
結構目立つ大きな看板に「虎の介」という達筆な字が書かれています。

酔っ払いなので、以降の感想とかお店情報は参考程度に聞き流していただければOKです。
「中島の繁華街に旨いラーメン屋ができた」ことだけ覚えていただければと思います^^

深夜2時の入店!

お店は結構小さいです。カウンターが9席と、2人がけの丸テーブルがお店の角にあったと思います。
店内には学生(工大生?)さんらしき、若者が「うめぇ~うめぇ~」とラーメンをもりもり食べていました。

何を注文するか悩んだのですが、酔っ払い故メンドくさくなってメニューの1番上の「しょうゆ」にして
無意識のうちにチャーシュー麺にしちゃいましたww

マスター1人でやっているようで、出てくるまでに時間がかかったような気がしますが
酔っ払い故、ぜんぜん気にはなってませんでしたw

ほい。
これが、虎の介のチャーシューメンでっせー

チャーシューメン(しょうゆ)

サラっと背油が入ってるのがわかりますかねぇ・・・

スープのお味はねぇ・・・ なんともいえないまろやかな醤油♪ 美味しかったですよ。
でもやっぱりしょっぱかったです。酔っ払いの状態でしょっぱいと感じてたってことは
シラフの時にたべたらかなりしょっぱく感じると思うかもw

背油がいい仕事してるなぁとも思いました。
好みの問題ではありますけど、これくらいの背油ならクドさよりも甘さが引き立つのでOKかもね^^

麺はコシが強くて、ツルツルしてました。小林製麺だったかな・・・
札幌味噌ラーメンにありそうなツルツルで黄色いタイプの麺でした。

チャーシューは程よい柔らかさで、なんともいえない甘味を感じました。
なんて表現していいかわからないんですけど、甘いんです^^;
でも嫌な甘さじゃないですよ^^

あ、そうそう。
ちょっとコワモテのマスターだったので、ちょっと話しかけるのに勇気がいるんですけど
酔っ払った勢いで話かけてみましたw すると結構気さくなご主人で安心しました。
話をして聞いた内容をまとめますと・・・

・5月にオープンしたばかりのようです
・お昼も同じようにラーメンなんかを作ってるそうです
・お昼は日の出町にあるパチンコ屋(ビクトリア)で営業しているそうです。
・お昼のラーメンよりも夜のラーメンは背油を入れて味も濃い目にしているそうです。

いやはや・・・
お昼も働いて、夜も深夜まで働いて、凄いっすわ。ここのマスター^^
こんどパチンコ屋に行ってみよーっと♪

虎の介」は結構目立つ看板なので、夜の中島では毎日繁盛していそうな予感。
お店は狭いですが、ラーメンへのコダワリを感じる寡黙なマスターを一度見に行っては如何?

そうそう!
先輩が食べてた「つけ虎」という期間限定つけ麺も、美味しそうだったのよねぇ。
私が食べたラーメンの麺とはちょっと違くって、コシの強そうな太麺でした。

新店! 「虎の介」の しょうゆチャーシューメン はコメントを受け付けていません。

「玉山(ぎょくざん)」の 塩ラーメン、正油ラーメン

6月 30th, 2011 Posted in らーめんDo Tags: ,

ども^^ むろさん です。

「玉山」というお店にいってきましたー! お初です^^

このお店もまた、ずーっと気になってたんですよね。
あ、そうそう。
お店の名前は「ぎょくざん」って読みます。(「たまやま」とか「たまさん」じゃないですよw)

玉山 お店外観

お店の外観は結構キレイで新しいお店だと思ってたのですが・・・
中に入ったら、渋いというか歴史を感じる店内でした。

あとね。
私、このお店はラーメン屋さんだと思ってたんですけど、ラーメンが食べれる「やきとり屋」さんでしたw

年配の女性2人でお店を切り盛りしているみたいです。
カウンターには常連客と思われる年配の男性がイッパイ!
カウンターの平均年齢は70歳ってことでした^^w

これはこれは・・・
お店の外観からは想像できないほど、かなりディープな室蘭焼き鳥の老舗なのではないかと把握^^
こういうお店もあったんだなぁ・・・と自分の無知さを痛感しました^^;

さてさて、ラーメンを食べるつもりでやってきたので、もちろんラーメンを注文しましたよ♪

私が注文した「塩ラーメン」です。

塩ラーメン

スープのお味はねぇ・・・ 初めて食べたのに、何故か懐かしい!
すっごくシンプルな味わいで美味しいです。 (個人的にはちょっとしょっぱいと感じましたけど^^;)
飲み屋としてのラーメンならちょうどよい塩加減ではないかしら?w

麺も白っぽいシットリとしたなめらかな室蘭らしい麺なので、
シンプルなスープとの相性も良いです。

驚きなのがお値段です! なんと!! 500円ですよ!!!
これは確実に安い!! ビックリしました^^

お次の写真は嫁が注文した正油ラーメンです。

正油ラーメン

一口スープを味見させてもらいましたが・・・ 美味いよ!!
塩分は少々高めですけど、正油のほうがサッパリ感があると思いました。
シンプルのようみみえますけど、どことなくコクを感じます。何かスープにヒミツがあるのかなぁ?
所詮味オンチな私なので、細かいことはわかりませんが、美味いものは美味いってことでどお?ww

塩ラーメンと同じくお値段500円です。

玉山(ぎょくざん)」のラーメンは500円!と聞くと「たいしたことないべさ?」って思うかもしれませんが、
このシンプルイズベストなラーメンの完成度はかなり高いです。
きっと何十年も前から変わらないラーメンだと思います。

なかなか面白いお店に出会えました♪
ついついテンションあがっちゃって、ラーメン食べたあとに焼き鳥も食べてしまったので
後日ご紹介したいとおもいまーす^^

「玉山(ぎょくざん)」の 塩ラーメン、正油ラーメン はコメントを受け付けていません。

「鉄平」の 道産SPF豚使用 特製チャーシュー麺


ども^^ むろさん です。

ひっさびさに鉄平に行ってきましたー!

日曜日に朝から草刈りやって、ヘロヘロに疲れたせいか、猛烈に醤油ラーメンが食べたくなってさw
ついでにモリモリっとチャーシューも食べたくなってさw
私の体調と欲求を条件に脳内ラーメンデータベースを検索してヒットしたのが「鉄平」でしたw

12時半の入店。お昼ドキッのピークといった感じで、店内はほぼ満席!
やっぱり人気があるんですねー さすがっす。

鉄平といえば、1日7杯限定の特製チャーシュー麺が好きなんですけど、
さすがにこれだけお客さんが多いと売切れてしまってるだろう・・・
と思いながら諦め半分で店長さんに「特製チャーシューできます?」聞いてみたら
一瞬考えて「できますよー」と言ってくれてラッキー♪

久々の鉄平のラーメンとご対面でーす♪

特製チャーシュー麺(醤油)

う・・・ ピンボケしてた・・・ せっかくX100でキレイに撮ろうと思ったんですけど・・・ショック!
ドンマイ!俺!!ww

一口スープを飲んだら、うぅ・・・・・・・ 美味い!
以前味わった味と変わってないです♪
見た目は結構濃い目の色ですけど、口当たりはアッサリとしてて、深みのある醤油の香りが素敵です。

期待していた味に出会えて嬉しかったです。
でも、ちょっとスープの温度が熱々じゃないのが気になったかも^^;
あれ?元々そういうスープだったかな?
ひょっとしたら元々計算された温度なのかもしれませんが、個人的には熱々スープが好きだなぁ^^

ちょっと美しい画ではありませんが、チャーシューのアップを撮ってみたのでご紹介^^

これが鉄平のノーマルなチャーシューです。
丸くて大きくってとっても柔らかいんですよー。
箸でもったらホロホロとほぐれるくらいの柔らかさです♪

チャーシュー あっぷw

ノーマルのチャーシューでも十分に美味しいんですけど、さらに上を行くチャーシュー
それが道産SPF豚使用の特製チャーシューです♪

特製チャーシュー あっぷw

さっき、ノーマルチャーシューはとても柔らかいと書きましたけどね・・・
特製チャーシューは更に柔らかいです! マジで箸で持てませんw
チャーシューの味付けは味が濃くないので、ペロっと食べれちゃいます^^

うん。間違いなく美味い! お値段1000円ですけど、納得満足のお値段です。

鉄平」は100%間違いなく美味しいラーメンです。本当です。

化学調味料を使用しないでこれだけの深みのあるラーメンと、絶品チャーシューを
提供できるお店はそうそう無いと思いますよ。

「鉄平」の 道産SPF豚使用 特製チャーシュー麺 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ