de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'NIKE'

まぎわにまさかのボール位置変更


スウェーデンに行きたいと思いますよね?
思いませんか。
あーそうですか。。
まぁとにかく、私は昔から北欧に心惹かれておりますけれど、もちろん行くわけもなく。
てなことを「ヨーロッパ鉄道の旅」(関口知宏)を見てたらふと思ったのでした。
でへぇ

で。
ふと気がつけば秋のG1シリーズ中だったりするじゃありませんか。
その3。

だったわけだけど、今週もあえなく撃沈。。
かと思いきや、間際に変えたんだわ。投票直前にさ。
「フェイムゲーム・・・ねーか?」
「ねーな」
そんなコンマ数秒の自問自答により▲をサウンズオブアースに変更。
幸いフェイムとは同枠だったから(フェイムがくると悲しいから)枠流しを抑えつつ、
サウンズからの三連複流しに変更。

やたぁ!この秋(もう暮れか)の初白星。
まぁね・・、どうせこんなもんなんすよ。あたしの下手糞馬券なんて。

にしても間際。投票の直前に思い出したのは昨年暮れの有馬記念。
1着から5着中、よりによって2着のサウンズだけを買ってなかったという間抜けぶり。
そんなことが脳裏をかすめたのでありました。
どへぇ

[ISPS・HANDA ワールドカップ]
石川遼・松山英樹のまさしく日本黄金コンビが挑みましたが惜しくも6位Tどまり。
優勝はソレン・ケルドセンとトービヨン・オルセンのデンマーク。
2位T(アメリカ、中国、フランス)とは4打差ですからね。圧勝ですな。
今大会のダークホース!?なんて思っていたベルギーのピータース・コルサーツ組だったけど、
いま一つ爆発にはいたらず13位T。

[カシオワールドオープン]
最終日は天候不良で中止。3日目のリザルトにより池田勇太が優勝。今季3勝目。
賞金王決定の行方は最終戦の日本シリーズに持ち越し。
大学の先輩・正岡竜二が単独2位。3位に高山忠浩。

[LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ]
2016JLPGAもこれにて完結。優勝はキム・ハヌル。
2位には二日間66と猛追した成田美寿々。(結局今年は勝ち星なしで終わりましたか)
葭葉ルミが4位T。今年未勝利ながらずっと安定していた堀琴音14位T。

[いわさき白露シニア]
2016PGAシニアもこれにて完結。優勝は倉本会長。シニアは通算7勝目くらい?
2位には中島常幸とスティーブン・コンラン。田村さんは5位T。
ちなみに賞金ランキングで言うと、
1位 プラヤド・マークセン(2位とは2.2千万差?でぶっちぎり)
2位 崎山 武志
3位 室田 淳
4位 田村 尚之
5位 真板 潔

そんなこんなで今年も「ゴルフ侍」で楽しませてくれた皆様、ありがとう!!

で。
相変わらずFWでダフってばかりのダフりんこ手動さん。
もう何か月か前のことだけど、いつも利用させてもらう
「練習場で試して合わなかったら返品OK」キャンペーンで
何を血迷ったのか、FW(スプーン)ばっかし数本お試しさせていただいたのでした。
(とは言ってもけして借りたわけではなく一時的には購入した。。となりますけれど)

とりあえずズラーっと並べると・・・

FWいろいろ試したわけだけど

正面に並んだ3本を左から。
X-FW(2013)。シャフトはFUBUKI-K(60S)。

FWお試しXFW2013

SRIXONのF45はUSモデル。シャフトは純正のKUROKAGE。

FWお試しF45US

そしてNIKEはVR_S。シャフトはATTAS FW65。

FWお試しVR_S

ってかこの組み合わせ。。
数年前に自分も(ほんの一瞬ではあったけど)やってみた組み合わせだったりして。
あの頃はさっぱり打てなかったけれど、数年か経って少しは上手く。。
なんて思ったけれど、それはどうやら思いすごし。やっぱりさっぱり打てませなんだわ。
(以前もそうだったけれどトップ気味。恐らく組んだままのバランスは私にはダメみたい)
そんな次第で、どれもまともに打てず。悲しい。。
あくまで私がド下手なだけ。けして3本のFWのせいじゃないのでご容赦を。。

ってわけでそんな深刻なダフリんこ病。いったい何をどうしたものか。
そんなことを思いながら気分転換にと久々にひっぱりだしたのはこちら。

FWお試し選んだのはこれ

TaylorMade 200STEEL 様。

FWお試し200steelです

「いにしえ」の2002モデル。

FWお試し200steelは2002年発売

久々に打ってみたら・・やっぱりこれでもダフっちゃう。
おお、おれはもう永遠のダフリんこなのか。
なんて悲嘆に暮れつつ、ふと思いつくのです。
「ん?ボール左に置き過ぎか!?」
いつの頃からか、まるでDRの如くスプーンでも左爪先近くに置くようになっておりました。
あれ?こんなに左に置いてたっけ。。
そんなことを思いながら、ボールに正対しヘソからシャフトを真っ直ぐに突き立てて、
アドレスしてみれば・・
なんということでしょう。(←ビフォーアフター風に)
まるで嘘のようなクリーンヒット。きれいに飛んでいくじゃありませんか。
そんな芯を食った時の200steelの心地よさと言ったら、それはもう。

ってわけで、原因は単なる「ボール位置」。ただそれだけのことでした。
うひょひょひょ
何故だか球をどんどん左に置いては勝手に打ち込んでダフっておったのです。
まったく。とんだ大バカ野郎です。

で。で。
最近嵌ってるのがこれ。

セブンイレブンのもつ煮込み

セブンイレブンの「もつ煮込み」さん。これ美味いっすよね。マジで。
あまりの美味さに
「これを大量購入して、もつ煮込みだけの居酒屋を開いたら案外イケるのでは!?」
てな妄想に数秒とりつかれたような気がいたします。

熱湯でぐつぐつ加熱(パウチごと)すること5分。

美味しいよね。このもつ煮込み

あたしゃ、レンジは使わない派(?)なんだけど、この5分がまたたまらなく待ち遠しい。
まぁとにかく。セブンプレミアムシリーズには毎度唸っちまうわけです。
プレミアムライフ向上委員会にはただただ感謝。
うりゃ

コメントは受け付けていません。

ドラゴンの悲劇

8月 15th, 2016 Posted in 未分類 Tags: , ,

唐突に。
これは何でしょう。。

博多のごはんという名のチューブ式辛子明太

ご存知(ですかね?)。辛子明太子で有名な「やまや」さん。
ってか我が家では、明太子の。というより、うまだし(あご入り)のやまやだったりするのだが。
そんなやまやのチューブ入り辛子明太子だったりするのです。
ほぇー。いまどきはこんなの売ってんの。
なんつって、先だって帰りの福岡空港でついついのこのこと衝動買い。
他にも色んな種類がありましたわ。
で。肝心のお味の方は・・・。
まだ食べてないのよね。うへへへ

[リオ五輪]
いやー。錦織くん。見事ナダルを撃破して勝ってくれちゃいましたよ。
五輪テニスにおけるメダル獲得は数十年ぶりのことらしいけれど、そういう快挙云々はまぁともかく。
過去の対戦成績的にはマレーよか(ナダルの方が)分が悪かったんじゃないかと思うけど、
そんなナダルに勝ったのがただただ素直に嬉しいっす。
(録画のテレビ放送ってねーんでしょうか)
そして2大会連続の金メダルは、そんな錦織くんを破ったアンディなマレー。
話はまるで逸れるてしまうのだが、このヒトってアダム・スコットに似てませんかね。
似てない?あーそうですか。
まぁともかく。ユニクロのポロシャツをジョコビッチじゃなくこっちに着せたりしたら案外瓜二つ!?
てなことは、ねーんだろうなぁ。。

そして福原愛ちゃんです。団体の準決勝も大変惜しかった。
でも素晴らしい集中力と諦めない姿勢を見せてくれました。
と、錦織くんもそうなんだけど、こういう素晴らしい方達を眺めていてふと思ったりするわけです。
わたし如きの輩に圧倒的に欠けてるものって、まさにその
「集中力と諦めない姿勢」
だったりするんだよなぁ。。てなくだらない話はともかく。
一方では個人戦で初戦敗退しちゃった石川佳純だったけど団体では大活躍。
とにもかくにも3位決定戦では勝っちゃっていただきましょう。

んでゴルフ。
ジャスティン・ロースが見事に金メダル獲得。銀にはヘンリック・ステンソン。
追いつくには惜しい場面がいくつかあったけれど、まぁそれもゴルフです。
銅には五輪でもやっぱし安定感抜群だったマットなクーチャーさま。
池田勇太21位T。片山晋呉54位。たいへんお疲れ様でした。

・ゴルフ侍、見参!
いやはや。ロイヤルスターゴルフクラブのクラチャンさんは何ともお強い。。
ってかドラゴン瀧さんがかわいそう。。。
私の記憶の限りでしかないけれど同一コースで2戦とも敗れたプロって初めて!?かも。
まぁこれも勝負ですからね。パットが入らないとなかなかプロでも勝てんわけですな。
にしてもそんな侍は齋藤誠一さん(45歳)。今回も40歳台とは言え見事なゴルフ。凄かったです。
何でもあの丸山大輔が先輩でクラブもすべて彼のお下がりとかいうから羨ましい限り。

☆齋藤誠一さん☆のクラブセッティング。
・Titleist 915D3 8.5
・TaylorMade BURNER TP #3w 13
・Titleist 915H #2UT 18
・Titleist 915H #3UT 21
・Titleist 712U #4 24
・Titleist AP2 714 #5~PW
・Titleist Vokey SM5-F 52
・Titleist Vokey SM5-M 59
・山田パター Shogun
・Titleist ProV1x

いやはや。まさしくプロのセッティングと見まがうばかりのカッコよいセッティング。
DRのシャフトはKUROKAGE Silver TiNi60G(X)だそうだけど、これってUSもの!?だったでしょうか。
そしてパターの山田パターが渋いです。
うりゃ

・NIKE撤退。。。
というニュースを知ったのはいつのことだったでしょうか。
時松隆光が勝利し、葭葉ルミが勝利し、そしてジョナサン・ベガスだって勝利したというのに。
おりしもそんな復調気配真っただ中での撤退表明。(アパレルとシューズだけは存続)
タイガー人気が牽引したNIKE GOLFでしたが、その低迷はマキロイを取り込んでさえ歯止めにならず、
如何ともし難かったということなんでしょう。。
(ってか、あのTaylorMadeでさえ状況は似たりよったりとか言いますもんね)
なかなかゴルフクラブメーカーも大変なんですね。
さて、そんなNIKEのクラブやボールはどこか他所へ売却されるのか・・・(PXGとか?)
ってかタイガーが復帰したときってどうなるんでしょう。
マキロイは来年からどうするんでしょう。(だったらまたTitleistに戻ってほしい気もするけど)
わたしもNIKEのアイアンでゴルフを覚えたクチなので正直寂しい気もするすけれど・・・
それもまた致し方なしですか。

唐突に。その二。
最近、衣装替えしていた近所のペコちゃん。

半被に鉢巻きなペコちゃん

はっぴと鉢巻きつけちゃってます。
夏祭りをイメージした装いと理解すればいいのでしょうか。。

コメントは受け付けていません。

と思ったらむっしむし


こっちも梅雨が明けたらしいです。
その真偽のほどはわからんけれど、ここ数日は暑さもすこし和らいだかな、と思ったら、
じめじめ・むしむししちゃってなかなかに切ないのです。

で先日のこと。
ずーっと忙しくってゴルフはさっぱり行けぬまま。
今年は北海道が一回ぽっきりで、九州が5回。
ホームグランドの関東甲信にいたってはわずかに4回かそこらという危機的状況。。
(もちろんそもそもお金がないってのもありますけれど)
とほほほ。

と申しますか四十肩。。いやいや齢的には五十肩。
まぁその呼称についてはどっちでもいいのだがとにかくここ半年ほどそれはそれはまことに辛いのです。
ある角度を少しでも超えて動かしたりしようものなら、それはもう。。
言葉にならない悶絶一歩手前の猛烈な激痛が右肩を覆います。
うりゃ

一例に申し上げますれば、例えば右手で(普通に胸前で)左肩をつかむような動作とか。
それはもうつまり泣きます。泣けます。泣かずにいられるか的傷みが肘まで走って脳が膨張しそう・・・
もともと肩関節は柔らかい方で、後ろ手でも左上&右下はもちろん、右上&左下だって
組めたほどだったのに今ではこの有様。
そんなことはもう永遠に不可能だろ。。とさえ思えるほどに動きまへん。
でへへへ

などと愚痴が長くなったけれどつまり。そんな自身の老化(?)とも向き合っている昨今、
練習も億劫になって、ややゴルフ(ラウンド)からも及び腰的でもある次第です。
とりゃ

で、も一回先日のこと。(やっと話が戻りました)
それでもやっぱりたまにはね。ということで急遽のショートコースラウンド。
毎度お世話になっている近所(東宝スポーツパーク)へ行ってみましたよ。ほぼ半年ぶり?

気温は30度そこそこだったようだけど、猛烈な高湿度。汗だらだら。肌べっとべと。
ハーフ後半にして既にばてちゃったもの。あーこりゃこりゃ。
そこに日頃の運動不足も加わってるからこりゃもうダメだ。
ところが。

面白いものでそんな腑抜けた(逆に半ば諦めでリラックスした?)ラウンドは
思わぬ好結果を生んでくれたりしたのでした。
スコアはなんと「70」。前半36、後半34。
パー3の大半が100ヤード前後以下という小ぶりなコースとは言えそれでもパー60です。
そうすっと、なんと10オーバーで回っちゃるじゃん!てなことに終わってみて感心した次第。
(言われてみればほとんどパーで回ってたような・・・バーディーは1個もとれんかったけど)

まぁとにかく、たまには練習しないのもいいのかも。
変な打ち方すると肩も痛くなっちゃうからどこかしらバランスも良かったのかもしれまへん。

で、此度の手動さんセッティング。ほとんど変化なしです。

クラブセッティングってほどでもないんだけどさ

FW X2hot#4w(US) with TourAD クアトロテックMD-6S 17度
#3UT X2hot#3U with Aldira TOUR RED HY70R 19度
#4UT RC BBD 506V with GS85-S200 24度
#4 VaporFlyPro with MODUS120-S 21度
#5~#9 VR Pro Combo with MODUS120-S
PW VokeySM4 with MODUS120-S 46/08
SW VokeySM4(US)with MODUS120-S 54/11
LW VokeySM4 with WV115 60/04
パターはまるで毎度のSeeMore FGP。
そして写真には写ってないですがDRはいつものFourteen CT-112。

にしても、ほんとに滅茶苦茶なセッティング。
4UTと4鉄の重複からしてそうだけど、そもそもアイアンのロフトが同番手UTのよか3度も立ってる!?
っていったい。。。まぁともかく、今回もウェッジ(54度)はよかったです。
(写真では60度の下にかくれちゃってる)
シャフトもMODUSに揃えて長さも35.5インチ。ややプチ長尺のサンドというかアプローチウェッジ。
90ヤードくらいを高いところからボトッと落とすのにいい感じ。

そう言えば最近シャフトについて。
「XP95ってどうなの?」とか「GS85/GS95はどうよ?」みたいな質問を周囲からされる機会がありました。
(なかなかそうそう皆さん使うシャフトじゃないですもんね)
私程度のレベルで蘊蓄はできないけれど、あえて言葉にするならば。。
使い慣れてるMODUSは気持ちダウンブロー・・
もちろん私はまるでダウンブローには打てませんがあくまで感覚的には
・・でちょっとだけ鋭角的に入れるとタイミングばっちりな気がします。
そりゃ中元調子ってくらいなので私のようにタメない打ち方だとそう感じるのが自然なのでしょう。
対してXP95は、すぐに切り返してスウィープ(払い打ち)に、横から滑らせるようなイメージで。
そうすると、何だかややカーボン風味なしなりが味わえます。(あくまで私の印象だよ)
GS95も概ね同様なんだけど、先調子ながらもやや手もと側にもフィーリングがあって
強いていうならその中間。剛性も高くNS950からチェンジした時分は重量の割にやや硬・重に感じたかも。
けれどそこがまたよかったのか、タイミングも取り易くって無理なスイングも減った気がします。
そしてなにより。球がよぉく上がります。タイプは各々ありますがGS95はかなりのお気に入り。
まぁそんな感じ。

[ダンロップ・スリクソン福島オープン]
優勝は時松隆光。いやはや見事なゴルフでありました。
特にパットが素晴らしかったです。
にしても、まさか勝っちゃうとは・・・そうなるといよいよ「九州だんじ」!?
だったかのローカル番組に出ていた助っ人プロが彼だったのか気になってしまいます。
それはともかくNIK選手の優勝です。次は薗田か?なんて思ってたら時松くんでありました。
にしてもNIKE。先だって葭葉ルミが勝った際にも久々の国内NIKE契約選手の勝利。。
なんて思ったけれど、その際には
(・・と、それを言うなら国内男子のNIKE優勝選手って・・・深堀圭一郎が最後?)
とも書いたけど、おっとっと。
最後に勝ったのは深堀じゃなくて今度五輪に出場する片山晋呉(2008年)でした。
そうかそうか。そうでした。

☆時松隆光☆のクラブセッティング。
※ALBA.Netを参照
・DR NIKE VAPOR FLEX 440 11.5度 ※TourAD MJ-6-X
・FW NIKE VAPOR FLY #3w 15度
・FW NIKE VAPOR FLY #5w 19度
・UT NIKE VAPOR FLY #3 21度
・UT NIKE VAPOR FLY #4 24度
・IR NIKE VAPOR PRO COMBO #5~PW
・AW/SW NIKE VR forged 52度/58度
・PT NIKE METHOD 001
・NIKE RZN TOUR PLATINUM

2位にはこちらも見事なプレーだった岩本高志。3位には小田孔明で何やら久々。
4位には薗田俊輔。好調の大堀裕次郎はまたまたトップ10で7位(もっと上でもおかしくなかったかも)。

[インターナショナルクラウン]
レキシー・トンプソンを筆頭とした米国は、クリスティ・カー、ステーシー・ルイス、
ジェリーナ・ピラーの4名。大会初制覇。チームでもやる時はやるのだ。
最強だったはず?の韓国は2位、イングランド3位、台湾4位。
日本(宮里美香、渡邊彩香、鈴木愛、野村敏今日)は5位。

[センチュリー21レディスゴルフトーナメント]
といわけで先週の全さんに引き続いての古豪!?復活。優勝はアン・ソンジュ。
2週続けて2位となった木戸愛。同2位Tには菊地絵理香。4位成田美寿々。
先週の勝者のジョンさんは引き続き好調で5位。同5位Tにはオー・サタヤ。何だか久々かも。

[全英シニアオープンゴルフ選手権]
英国のポール・ブロードハーストが優勝。らしいけどよく知りません。。
3位Tには前週の若手(?)全英OPでも検討したヒメネス翁で素晴らしい。
ランガー先生は9位T。そう言えばドイツの五輪代表はカイマーとチェイカでしたっけ?
補欠(なんてないのか?)にランガー先生はどうでしょうか。けっこう活躍すると思うけど。
2日目首位に立った井戸木鴻樹でしたが30位T。崎山武志69位。

[RBCカナディアンオープン]
毎度書いてる気がするけれどやっぱり今年も自国(カナダ人)選手は勝てず。。
アマチュアのジャレ・デュトワが盛り上げましたが結果は9位T。これでも凄いことなんだけど。
まぁ仕方ない。ナショナルOPでもある一方でそれより何より強豪集いしPGAツアーの一戦なわけだから。
と言うわけで優勝はジョナサン・ベガス!!

☆ジョナサン・ベガス☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.86)を参照
・・と思ったら、昨今の不調により!?取り上げられておりませなんだ。あらら
と言うわけで
※NIKE NEWS(プレスリリース)を参照
・DR NIKE VR Pro 8.5度
・FW NIKE VAPOR Speed #3w 15度
・FW NIKE VAPOR Speed #5w 19度
・IR NIKE VAPOR PRO #3~PW
・AW/SW NIKE ENGAGE 54度(トゥスィープ)/58度(スクエアソール)
・PT NIKE METHOD CORE MC-12W
・NIKE RZN TOUR PLATINUM

いやー。にしても日米同時制覇なNIKEです。凄いっす。
凄いと言えばベガスのドライバーは未だにVR PROだったりするのでした。
良いものは長く愛用される。。ゴルフクラブに限らずそれは何でも同じです。
2位Tにはダスティン・ジョンソン、マーティン・レアード。そしてジョン・ラーム。
やっぱり久しぶり(今年はほとんど予選カット?)なジェフ・オーグルビーが9位T。

おまけ!?先週の
[バーバソル選手権]
での「LOOKING FOR A WIN」。
アーロン・バデリー、ジョナサン・ベガス、デビッド・トムズ。
彼らは何れも最後の優勝が2011年という寄寓!?
バデリーが勝てば134試合ぶり、同ベガスが121、同トムズが103。なるほどなるほど。
なんて書いたら今週はベガスが勝利。次はトムズだったら笑います(ヒキます)。

そんなわけで前回書きもらした
☆アーロン・バデリー☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.86)を参照
・PING G 10.5
・PING G #3W 14/17
・TourEdge EXOTICS #5W 18
・Adams IDEA MB2 #4~PW
・Titleist Vokey TVD-M SMCC 51/55
・Titleist Vokey SMCC 59
・ODYSSEY ワークス #7
・Titleist ProV1x

ウェッジ3本は各々1度ずつ立ててる(52→51、56→55、60→59)みたい。
ドライバーは43.5インチとかなりの短尺仕様らしいけどティーショットがずっと課題なヒトなので
こういう対応もありっちゃありなのでしょう。

近所のショートコース併設の美味しいレストラン。
これもここをラウンドする楽しみの一つです。
いつも通りスルーで回って昼時を過ぎちゃうと人気のおすすめランチは終了。
なのだが美味しいものは他にもたくさん。
手動が注文したのはこれ。

爽やか過ぎるぜ柚子香そば

柚子香そば?だったかな。柚子とゴマが香ってすっきりさっぱり。とっても美味しい。
ってか隣のメロンソーダ(ファンタ)はご愛嬌。

で、de-do#2はこちら。

めちゃくちゃ美味しいあんかけオムライス

ひじきご飯のあんかけオムライス。
ヒジキのご飯がとろふわ卵に包まれるとこんなに美味いのか!という感動の逸品です。
いやはや、こっちも美味。

そして最後はde-do#2のティーショット。

復調気配のde-do#2ショット

多忙なde-do#2は私以上に今年はラウンドが少ないけれど、これから復調気配?だそうだよ。
おりゃ!

コメントは受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ