de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Page 1007

「恵比寿屋」で 焼き鳥、いろいろ

3月 9th, 2011 Posted in 室蘭を食べる

カメラ・・・まだ入荷の連絡が来ないっす;;
私と同じ様に同じ機種(FinePix X100)で心待ちにしている人のブログを検索してみたところ
3月10日から月末にかけて順次出荷するとかいう噂があるようですが・・・
室蘭に来るのはまだ先なのかなぁ・・・ ネー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー マダデスカー o(*´д`*)o
(カメラ来るまで毎日いい続けそうだなこりゃw)

あ、ちょっと取り乱してしまいましたw
ども^^ むろさん ですww

先週の金曜日の話になりますけど、中央町にある「恵比寿屋」という焼き鳥屋さんに
行ってきましたよー♪ お初です^^

「塩釜」とか「おれんち」など飲食店が沢山ある通り。「裏浜」っていうんでしたっけ?
「恵比寿屋」さんはなかなか老舗の風格のある店構えでしたよ。
店内も昭和の雰囲気漂う渋いお店^^ 入口は狭かったんですけど奥のほうの席は広かったです。

店内の照明とデジカメの感度がイマイチあってなくって若干薄暗い写真になってしまいました^^;
ドンマイっす!

さっそくお料理写真行ってみましょー♪

まずはー 「牛タン塩焼」です。

牛タン塩焼

塩加減と黒胡椒がいい感じにきいてて美味しかったです。
結構ボリュームもあるので、みんなで突っついて食べるとGoodね♪

続きましてー 「フライドポテト」です。

フライドポテト

サックリ揚がってて、中のおイモはほっくほく♪ 美味しかったですよ^^
全然関係ないけど「フライドポテト」と「ポテトフライ」って同じですか?w
私の感覚では、この形状は「ポテトフライ」って感じなんですけどねw

続きましてー 「焼き鳥」でーす。

焼き鳥(左から豚串、鳥串、レバー)

写真左側から、豚串、鳥串、レバーです。 タレで頂きましたよ♪
焼き鳥のタレってそのお店の顔って感じがするので、お初のお店ではタレで頂くようにしています^^
タレは甘辛で濃厚なお味。ちょっとトロミがあるので鳥辰のタレに似てるかなぁとも思いましたが、
恵比寿屋の方が甘さが強めでした。
これはこれで美味しいです。長年の歴史をかけて完成しているタレですね。

豚串とレバーはとっても美味しかったんですけど、残念だったのが鳥串。
ここの鳥肉はムネ肉を使っていました。
なのでジューシーさが無くってパサパサ感が際立ってしまいました。
濃厚なタレのお陰で美味しくいただけましたけど、個人的にはムネ肉の焼き鳥は残念です^^;

続きましてー 「刺身三点盛り」です。

刺身三点盛り

これは・・・ 普通でした^^;
正直申し上げて特筆すべきポイントはありません^^;
焼き鳥屋さんとか、お肉が主力のお店のお刺身はちょっと見劣りしてしまいますね・・・
(正直すぎてスイマセンw)

最後にー 「ラーメンサラダ」です。 略して「ラーサラ」ってやつですねw

ラーメンサラダ

んー
このタレはどっかで食べた事がある味・・・だな・・・と記憶をさかのぼって思い出したのが
冷し中華の胡麻ダレです^^; ラーメンサラダというよりは、冷し中華という印象でした^^;
醤油ベースの酸味(お酢)がきいた胡麻ダレなので、チュルチュルっとサッパリ頂けましたよ♪

全体通して美味しく頂けたんですけど、「これ!美味い!!」というお料理には
今回お目にかかれなかったので、次回はもっと違うメニューを食べて見たいです。

あ、そうそう。
ここのマスター、びっくりするほど腰の低い丁寧な接客をしてくれるんです^^
昔どこかの大手のホテルかどこかで、学んだ経験でもあるのかなぁなんて思っちゃいました。
(マスターと会話はしてないので、私の勝手な妄想ですよ^^;)

恵比寿屋」さんは、比較的安いお値段で、メニューがとっても豊富なんですけど
きっと焼き物料理が主力商品なんだろうなぁと思いました^^

純和風な店内なので、お座敷席に座って、あぐらをかきながら
じっくりゆったりお酒を飲むには良いお店だと思います。

 

最近中央町に注目しながら、いろいろ食べ歩いているんですけどね・・・
中央町は奥が深いですよ!! さぁ!みんな!! 中央町へ飲みに行こう!!!

「恵比寿屋」で 焼き鳥、いろいろ はコメントを受け付けていません。

「大黒島」に上陸してみたい!

3月 8th, 2011 Posted in むろさんが行く

いろいろお店情報が溜まってきたんですけど、更新が追いついてませんw
こういう時ってなんか「嬉しい♪」って思っちゃうのよねぇ~
ども^^ むろさん です。

というわけで、飲食店情報をUPできないので、室蘭の風景でもご覧下さい^^

大黒島ですよー

私が知ってる浅はかな知識だと・・・
地球岬にある灯台が造られるまでは大黒島の灯台が活躍していたそうですよ。
ここの灯台を見て海の男達が港に帰ってきてたなんて、ロマンを感じますね^^

ほい。
下の写真は、絵鞆町の端っこにある土手の上からとった大黒島です。
いま、この土手には「霧笛楼」というお洒落なお店ができてるようです。
そのうち食べに行きたいなー^^ (いちいち食い物に繋がってしまう、悲しい性ww)

絵鞆漁港からみた大黒島2

次の写真はー

いつだか、会社帰りに夕日と追いかけっこをしようと思って、測量山まで歩いて登ったときに
測量山展望台から見た大黒島です^^
このときの夕日との追いかけっこは、私の負けでしたw

夕日に映える測量山からみた大黒島

夕日が沈んだ直後の夕焼けがとっても綺麗な大黒島でした^^

見る時間、見る季節、見る角度によっていろんな表情を見せる大黒島・・・素敵です♪

おーーーっと、忘れちゃいけない大切な情報!

大黒島は室蘭を代表する「室蘭八景」の1つですよ!!

室蘭にいる皆さん、室蘭八景、全部言えますか?
えぇ?言えないの?
だったらここのページでも見てくださいなw
(まだ中途半端ですけど室蘭観光に関するページをいろいろ準備してるところなんですよー^^)

あ、そうそう。
まだ詳しく調べていないんですけど、年に一度市民が参加して大黒島のお掃除をするイベントが
あるようなので、いつか大黒島に上陸したいと思ってます!

「大黒島」に上陸してみたい! はコメントを受け付けていません。

「わたべ」は いろいろ美味しいよ♪

3月 7th, 2011 Posted in 室蘭を食べる

発売日になっても予約したデジカメがまだ届きません;; かなり人気で品薄状態だそうです^^;
まぁカメラが新しくなったところで、写真が良くなるかどうかは写す人の腕次第なので怪しいもんですw
でも、「きっといい写真がとれる!」と根拠のない自信と期待に満ち溢れながら、日々カメラ屋さん
からの連絡を心待ちにしている・・・ むろさん です^^;

ほい。
そんな関係ない前フリはさておき・・・
土曜日に義父と嫁とで「わたべ 」に行ってきましたよー

この日の私は、諸事情あって激しく体調不良(二日酔いw)のため、
胃が全く食べ物を受け付けくれないという残酷極まりない状況で、外食に行ったのですww

え?なぜ何も食べられないのに、外食に行くのかって?
そりゃーもう・・・決まってるじゃないっすか。 写真を撮るためですよwww

もちろん食べたいのよ!わたべの料理はとっても美味しいので、喉から手が出るほど食べたいのよ!
でも、この日の私は喉からXX(←自主規制w)が出るほど二日酔いだったのよ!!
(我ながらウマく書いたつもりですが・・・気分を害された方がいらっしゃいましたら申し訳ありませんw)

なので、食事は無理でも、お料理の写真を撮って、嫁と義父が美味しそうに食べている感想を聞く!
それを当サイト(でどお?)にUPする。それが「むろさん魂」ですww
(・・・偉そうに書いてますが、お酒にだらしないダメなオッサンなんです。私は・・・)

というのが、本当の前フリでございましたw
というわけでー
今回のレポートは、私が撮った写真に嫁と義父の感想を乗せてお送りしたいと思いますw

いろいろ食べたんですけど、何個か抜粋してご紹介しますねー

まずはー 「つくね」です。

つくね

ミートボールみたいな「つくね」ですね。
手作りかどうかはわかりませんが、焼き方が完璧なので、表面パリっと中はふっくら焼きあがってます。
さりげなく添えられている、卵黄がまた新鮮!写真でこのハリが伝わるかなぁ
卵黄を絡めて食べると、このタレとの相性がバッチリ!

続きましてー 「いもバター」です。

いもバター

じゃがいもを焼いて切れ目の中にたっぷりバターが乗ってます。
驚きなのが、塩辛が付いてくること!
バターの油分が塩辛の独特な生臭さを消しつつ、バターのまろやかさと、塩辛の程よい塩分
これにじゃがいものふっくらした素朴な甘みが絶妙にマッチ! 感動しました!!
いも+バター+塩辛=美味い! 完璧な方程式が見えましたねw

続きましてー 「かわ(塩)」です。

かわ(塩) あっぷw

いつ見ても、わたべの「かわ」の仕込みは完璧で、焼き加減も完璧!
表面はサックサクに焼きあがり、内側は脂っこくない臭みのないモチモチとした絶妙な食感の鳥皮。
完璧すぎます♪

続きましてー 「手羽先」です。

手羽先 (ピンボケしてた;;)

外側の皮はパリっと、中のお肉はとってもジューシー♪
どうやったらこんなにキレイに焼けるのか?不思議でなりません。
塩加減も完璧でとっても美味しかったです。

最後はー 「鯖の味噌煮」です。

鯖の味噌煮 あっぷw

その日の仕入れによって、いろいろ変わる手書きメニューです。
このサバミソ・・・猛烈に美味しかったです。
鯖はまったく煮崩れすることなく、ふっくら美味しく煮てあって、味噌のタレが絶品!
淡白な鯖の身に濃厚な甘さながらもクドくない味噌との相性が完璧でした。

食べるととっても家庭的なお料理なんですけど、絶対にまねできないと思います。
とってもシンプルなのに、この1品にかけられた手間隙は相当なものだと思えてなりません。

というわけでー
あたかも私自身が食べたかのように、書いてきましたがー
私はアレ(もう説明いらないよねw)なので、今回は食べてませんww
全て嫁と義父の感想を私(むろさん)風にアレンジして書いた正直な内容でございましたー♪

「わたべ」のページで、今回ご紹介していないメニューも載せてますのでキニナル方はどーぞ♪
かなりお料理のお写真が増えましたよ^^

 

最近、私の中で「中央町」が熱いっす! 「元気が無い」とかいろいろ言われてますけど
中央町には魅力的なお店がいーっぱいありますよ!!

今回私のお気に入りの店「わたべ」に行ったので、
次回はご無沙汰しているもう1つのお気に入りのお店「福わらい」へ行ってきまーす♪
(っていうか、明日行くことに決めましたw)

「わたべ」は いろいろ美味しいよ♪ はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ